ここから本文です

敗戦前、東京大空襲・広島長崎に原爆投下、という残酷無慈悲な事をしたアメリカ。 ...

d16********さん

2010/8/1003:09:17

敗戦前、東京大空襲・広島長崎に原爆投下、という残酷無慈悲な事をしたアメリカ。
これは日本が中国に対してやってきた事の報いなのですか?
中国人の恨みが原爆に篭り(コモり)、アメリカが落としたものですか?
つまり敗戦国は勝戦国が被った被害相当の報いを受けなければならないのですが、それが原子爆弾だったという考え方は適切でしょうか?
なんか最近そういう思いがしてきました。

日ソ中立条約の事を書かれる回答者がいると思われるんですが、それは原爆投下に至る過程の事ですので、あと南京大虐殺は犠牲者10万人と考えたら、東京大空襲と原爆投下は適切な被害を出す手段だったのかな。
アメリカの立場からは「中国であれほどの事をやっておいて、本土が危なくなったら、参ったすれば終わりというものではない」ってゆう考え方だったのではないですかね?

乱文

閲覧数:
307
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iyk********さん

2010/8/1004:18:45

全然関係ありません。これは日本とアメリカの問題、東アジアでの日米の国策の衝突です。
中国は関係ありません。

質問した人からのコメント

2010/8/16 15:29:22

降参 やっぱしそうなのかなあ?
とりあえず納得します。
お3方回答ありがとう御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/8/1518:39:03

ただ単に、アメリカは国力があり、且つ日本人を劣等民族と見下していたから
あのような事が出来たのでしょう。

ただ、蒋介石とその夫人が大々的に反日キャンペーンを欧米向けに行い、
「日本人は悪い」という刷り込みを事前にしておいた事は関係しているかも
知れません。情報戦は重要ですね。

日本は極めて絶望的な状況の中、開戦に追い込まれ、停戦を拒否されて
戦い続けなければならなかったのです。それぞれの立場で最善を尽くし、
自分の命を捨ててまで家族、故郷、日本の為に戦ってくれた人達がいたから
日本は一応国家として存続しているのです。

旧軍の兵隊さん達を悪く言う事で、自分は善意の人であると言いたい人達
が多数いるようですが、自分達を守ってくれた祖先に非礼であり、国益を損なう
行為です。そういう人達は、移民先でも見つけて日本から出て行って欲しいです。

山本子鉄さん

2010/8/1003:18:37

日ソ中立条約と原爆は無関係です。どこで繋がるのか判りません!南京の件は証拠が出ていません。というか明確な証拠が無いのです。回答も乱文ですw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる