ここから本文です

日本の永住権の保証人について教えてください。

ton********さん

2010/8/1422:28:03

日本の永住権の保証人について教えてください。

私は日本の会社で働いている中国人です。今年のビザ更新の際に入管局の方に永住権の申請できると言われまして、申請する予定ですが、保証人を会社の上司にお願いしたところ、何かリスクあるか聞かれました。どなたかお分かりの方、教えていただければ助かります。周りの友達からは、永住権の保証人は金銭的面ではなく、ただ永住権を取得するのにあたり、手続き上必要な項目だと聞いてますが、書類を見る限り、なんとなく金銭面にもかかわりがあると感じます。金銭的なところが係わると敏感になると思いますが、関係あるのでしょうか?逆の立場になって考えて見ましたが、私が誰かに頼まれたら、確かに困っていろいろ調べるかもしりません。
また、保証人は地位とかある方だと永住権が取りやすいとも耳にしますが、関係あるのでしょうか?
ちょっと困っています。

閲覧数:
28,113
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2010/8/1720:38:05

入管の保証人は入管法に規定されているだけで、「道義的責任を負う」と明記されているように、重責の連帯保証人とは違い金銭的な責任は全く負いません。ですので、入管の身元保証人は気軽に引き受けられるものであり、身元保証人を不要にする動きもあります。

では道義的責任はどういうことかというと、例えば身元保証をした外国人が入管法に触れるような(永住者だったら人身売買や不法就労助長など、ほとんどないですが)ことをしたときに、次回からは身元保証人不適格と判断され、身元保証人が二度とできなくなります。ですので、身元保証人を依頼する上司が、過去に別の外国人の身元保証人になっていて、その外国人がオーバーステイをしていたら、質問者様の永住申請は身元保証人が原因で不許可になります。

身元保証人は社会的地位があれば、それはそれでOKですが、普通の会社員くらいでも全然問題ありません。また身元保証人は日本人でなくても、永住者の外国人でも可能です。しかしながら、上述のような理由で身元保証人を断るのは外国人のほうが多いはずです。(外国の家族を呼べなくなるリスク)頑張ってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mer********さん

2010/8/1502:09:30

http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyuu/qa.htmlより抜粋。
【Q7 提出書類に身元保証書がありますが,「身元保証人」とはどのようなものでしょうか。また,身元保証した際の責任はどうなっているのでしょうか。
A 入管法における身元保証人とは,外国人が我が国において安定的に,かつ,継続的に所期の入国目的を達成できるように,必要に応じて当該外国人の経済的保証及び法令の遵守等の生活指導を行う旨を法務大臣に約束する人をいいます。
身元保証書の性格について,法務大臣に約束する保証事項について身元保証人に対する法的な強制力はなく,保証事項を履行しない場合でも当局からの約束の履行を指導するにとどまりますが,その場合,身元保証人として十分な責任が果たされないとして,それ以降の入国・在留申請において身元保証人としての適格性を欠くとされるなど社会的信用を失うことから,いわば道義的責任を課すものであるといえます。】

従って金銭的な負担は、あなたが万一不法就労不法滞在や犯罪などで退去強制になったときに、収容諸費用や帰国航空券代などの支払いを要求されることですが、断ることも可能で、断った場合にビザや在留資格関連の身元保証人に今後なっても信用されない程度のペナルティがあるだけです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる