ここから本文です

ベランダのプランターにシソを植えたのですが、どうも色が薄く香りがしないのです。

ame********さん

2010/8/1515:53:23

ベランダのプランターにシソを植えたのですが、どうも色が薄く香りがしないのです。

知人から苗を分けてもらってプランターでシソを育てているのですが、最初のころは大きく青々とした香りの強いシソの葉が摘み取れていたのですが、この頃は葉の色も薄く、香りも殆んどありません。葉の淵にあるギザギザの先が黒く硬くなり、何だか別の葉を食べているようです。日に当てたほうが良いかと思い、ベランダの一番直射日光が当たるところに置いて毎朝たくさん水を与えています・・・土の栄養がないのでしょうか?それともあまり直射日光は当てないほうがいいのでしょうか?

補足迅速な回答有難うございます。詳細をお伝えいたします。
●プランターはプラボックスの上に少し高くして設置しています。
●日照は午前は日陰で13時ごろから直射になり日没まで当たります。
●見たところ、虫のようなものは付いておりません。
●土は赤玉とホームセンターで購入した「野菜用の土」を4:6くらいで混ぜました。
毎日の食事の薬味に少しずつ楽しみに食しておりました、何とかしたいです、アドバイス宜しくお願いします。

閲覧数:
740
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dam********さん

編集あり2010/8/1517:30:18

紫蘇は直射日光の下で栽培すると先が黒く硬くなります。
半日陰で栽培すれば葉の色、香りも回復します。
肥料のことが書いてありませんが、化成肥料8-8-8を小さじ1杯程度、プランター縁周りに施してください。
‐‐‐‐‐‐‐
補足
午後からの直射日光は紫蘇にとって残酷ですね。
半日陰になるように工夫してください。
寒冷紗(25%)も効果的です。
また、用土は当初より減っていませんか。減っていれば増し土をして保水性を高めましょう。
土の表面を草や落ち葉で覆うと蒸散が防げます。

肥料のことが分かりませんが、前述のとおりです。
緊急時には液肥が有効ですが、液肥自体、成分が様々ですので過信しないようにしてください。

質問した人からのコメント

2010/8/22 02:05:05

降参 有難うございます。とりあえず、可能性ありなことはやってみます・・・液体肥料もやってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eem********さん

2010/8/1516:37:08

暑いのも 直射光も 平気ですが

ベランダ プランター では 根まで熱くなっているはず
地植えとは かなり違いそうです。

午後からは影になるようなところへ移動して
プランターの下に レンガなどを敷いて 風通しを確保
床がコンクリートなら 照り返し対策もしたほうがいいと思います。

限られた土なので 肥料も切れているようです。
即効性の 液肥や化成肥料などの追肥が必要みたいです。

coz********さん

編集あり2010/8/1517:16:04

チッソ、リンサン、カリがバランス良く、配合されている液肥を与えてみたらいいと思います。固形肥料より、液肥は即効性があるので。

香りがなくなる原因はいくつかあります。

肥料切れ…しかし、チッソ肥料過多は香りが弱くなります。また、化学肥料だけでも香りがなくなります。
病気や害虫がつくと香りが弱くなります…ウィルス病、さび病、ハダニ、アブラムシ
日照不足…葉色と香りが悪くなります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる