ここから本文です

日本史無知で独学で日本史を0から勉強して偏差値70~80台に到達した人に質問します

ine********さん

2010/8/1600:12:07

日本史無知で独学で日本史を0から勉強して偏差値70~80台に到達した人に質問します

1 どの位の期間でそこまで偏差値を上げましたか?

2 勉強法を詳しく教えてください(参考書を書いていただけるとありがたいです)

3 史料、文化史は別途で対策をしていましたか?

4 自分がやっている勉強法は詳説日本史B教科書を小さい字まで読む(1日10ページずつで大事そうな所に黄色の蛍光ペンでマークして文化史の所は詳説日本史図録を見ながら覚える)→読むだけですっきり分かる日本史を読む で 鎌倉まで通史がやっと終わったところ

5 自分の勉強法は間違っていますか?(来年受験)

6 勉強法改善点があれば教えてください

補足受験生です

閲覧数:
36,646
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oma********さん

編集あり2010/8/1601:41:02

1.
勉強を始めたのは2年生の春です。
学校は授業を選択していませんでした。
偏差値は3年生の最初の模試(代ゼミ)で70を超えましたが、現役生の平均点があまりにも低いことで起こる現象ですから、100mダッシュでいえば、フライングで勝ったようなものです。当然のことながら、この時点で志望校の問題はほとんど解けませんでした。

2.
私が受験生のころとは全く売られている参考書が違いますので、今の本で。
勉強方法としては、予備校の授業でも参考書でもいいのでベースとなるものを決めてください。学校の授業は簡単すぎたり途中で打ち切りになる恐れがありますので、そんなことがなければベースにしてもいいと思います。世の中にある高校の9割以上の授業は信頼できないでしょう。

ベースとなる本で1つの章を読んだら、一問一答で用語を暗記します。すべて覚えたら、問題集を解きます。
私は3冊使いました。問題集は、難問がないもので、時代順に編集されているものなら何でもいいと思います。

一問一答・問題集3冊のすべてが満点を取れるようになれば、次の章に進みます。
他の教科との兼ね合いも考えてほしいですが、これを1年間で全範囲仕上げました。

「ベースとなる本」は「石川日本史B講義の実況中継」(語学春秋社)もしくは「ナビゲーター日本史B」(山川出版社)を使うといいでしょう。教科書は論述対策や重要個所の確認のため以外には使いませんでした。
一問一答は山川出版社の「一問一答日本史B用語問題集」がいいでしょう。難問が少なくて、絶対に覚えなければならない用語が集まっています。
東進の金谷先生も一問一答を出していて人気があります。これも非常によくできていて網羅性も高いのですが、間違っても「この本は難関大向けの用語も網羅されているから、これで勉強すれば大丈夫」だなんて思わないようにしてください。一問一答はあくまでも重要な用語を暗記しているか確認するためのものです。

予備校の授業を受ける人は予備校をベースにすればいいでしょう。

3.
石川先生の実況中継を使うなら、文化史は別に鳴っています。ただ、特別に「文化対策」というのはしていません。
予備校の先生は文化史を省く傾向があり、アホな予備校生は文化史を全くやりません。あほな予備校生と大きく点差をつけられるところですから、しっかりやるべきものですが、特別視する必要性はないと思います。

史料は勉強して出てくるたびにしっかり確認してください。「覚えろ」と授業でいわれたり、本に書いてあるものと当然覚えるべきです。問題演習をしていれば史料問題が出てきますから、「これくらいは最低限わからないとだめなんだな」というのがわかってくると思います。

5.6.
失礼ながら、あなたの勉強法は最もダメな人がやる方法です。
教科書を読み進める勉強法そのものは構わないと思うのですが、問題集を使わずに暗記するのは非常に難しい西行です。
さらに最悪なのは蛍光ペン。教科書をみて蛍光ペンでマークだらけになっている人は、たいてい成績が悪いです。教科書には重要な箇所がすでに太字で書かれています。別に自分で「これが重要」だなんて蛍光ペンで書いたりすると、結局何でも重要になってしまい、教科書が汚くなるだけなんです。

蛍光ペンのいい使い方としては、自分がテストで間違えたり覚えにくかったりする箇所に引くと非常に役に立ちます。もちろん、初学者はわからないことだらけですから、初学者の段階では使ってはなりません。結局蛍光ペンだらけです。センター試験で70点以上取れるようになったら使っていいと思います。


志望校がわかりませんが、おそらく偏差値70が必要な早稲田・慶応義塾・上位国公立を狙っているかと思います。
2年生のうちに全範囲をやっておけば、3年生の間過去問演習に集中できます。論述が必要ならここから対策できますし、早慶の難しい選択問題の対策もできます。より多くの問題を解けば、歴史全体を多くの角度から眺めることができるので、12月に全範囲を終わらせる人間よりも1歩2歩とリード出来ます。
今から始めるとすれば、来年の夏までに終わらせられればいいでしょう。下手に急ぎ過ぎて中途半端になるのが一番怖いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aag********さん

2010/8/2010:22:54

代ゼミの模試で毎回75くらいでした
1 1年の冬から自分でやってました。好きだから苦になりませんでした

2 山川教科書と山川用語集を隅から隅まで全部暗記。
3 資料や絵は別途やってました

4 これじゃ間に合いません。夏までには通史は終わらせたいところだったのですが…

bub********さん

2010/8/1600:17:46

日本史は受験校の傾向を見ておいた方がいいです。偏差値は目安でいい加減ですよ。とにかく江戸と近現代はやること。縄文とか弥生は太字だけ覚える、その他は太字プラス注釈の太字を覚える。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる