インフォームドコンセントとムンテラの違いを教えてください。お願いします!

病院、検査242,985閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

7人が共感しています

ベストアンサー

29

29人がナイス!しています

その他の回答(1件)

6

ムンテラ、インフォームドコンセントは、双方とも病状説明のことを指しています。 双方の意味の違いですが、 ムンテラは、MundTherapyの略で、直訳で口の治療、つまり患者や家族を言いくるめるという意味から来ています。 日本では病状説明のこととして、ムンテラという言葉を使用していますが、欧米ではあまり良い意味としてはとらえられておらず、ムンテラという言葉の代わりに、Patient Education=患者教育という言葉が多く使用されています。 インフォームドコンセントは、直訳では「(患者への)説明の上での同意」という意味で、医師から患者・家族へ病状・それに対する治療方法を説明し、それに患者家族が同意するための病状説明という意味で、インフォームドコンセントという言葉が使われます。 双方とも病状説明という意味では同じですが、あえて意味の違いをつけるとすれば、ムンテラは医療者から患者側への一方的な説明。インフォームドコンセントは、患者が医師の説明に納得し、同意を得るため病状説明と考えればよろしいでしょうか。 実際の医療現場では、双方の真の意味を深くは考えず、ムンテラもインフォームドコンセントもあまり違いを意識せず、混同して使用していると思います。

6人がナイス!しています