ここから本文です

喫煙者がアメリカで大統領になることは可能ですか?

ニコチン奴隷解放戦線666さん

2010/8/2210:44:40

喫煙者がアメリカで大統領になることは可能ですか?

オバマさんが昔吸ってたというのは無しですよ。立候補時の時点でどうかの質問です。

閲覧数:
779
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bil********さん

2010/8/2317:55:57

オバマは立候補する時点で禁煙に努力すると宣言し、その後は具体的なことは何もいわなかったが、当選直後になって、実は禁煙に失敗し、今でも一日10本程度吸ってしまうと認めている。ただ、そのことで特に強い批判はおこらなかった。今と違って当時はオバマの人気は圧倒的だったというのもある。ヒラリーとの激戦では、少しのマイナスポイントもなくそうと禁煙宣言したのだろうが、はっきりいって、大統領になれない、というほどのウイークポイントではないと思う。今後のことを考えても、現職大統領が喫煙者である現在、将来の大統領候補が喫煙者であっても、それを批判するのは難しくなるかもしれない。

そもそもアメリカ大統領で煙草をすわなくなったのはカーター以来であって、オバマは久々の喫煙者大統領ということになる。よく喫煙や肥満は自己管理が出来ないことのあらわれで、アメリカでは偉くなれないなどといわれるが、有力政治家を見ても、肥満体の人はかなり多い。大統領に関しては、スマートな人が多いようだけど。

ただ、ブッシュ前大統領や共和党のハッカビーのように、アル中や肥満を克服したことを売りにする政治家は多いし、それがとても有権者に受けるのも事実。

というわけで、喫煙者であることは、アメリカの政治家にとって、人気面でマイナスとなる可能性が高いが、大統領になれない、というほど決定的なものではない、というのが正解でしょう。

質問した人からのコメント

2010/8/29 23:55:39

成功 丁寧な解説ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2010/8/2316:54:42

その割にアメリカ人って肥満が多いですが…。

ale********さん

2010/8/2212:00:56

アメリカでは、肥満、喫煙者は自己管理能力など欠けるって言われるので可能性は低いですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる