ここから本文です

とうもろこしは漢字で玉蜀黍とかきますが、どうして玉なんでしょうか?

mar********さん

2010/8/2818:40:39

とうもろこしは漢字で玉蜀黍とかきますが、どうして玉なんでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
26,094
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

n_y********さん

2010/8/2818:58:09

とうもろこしは16世紀ごろにポルトガルから伝わりました。

それ以前に中国から伝わった『モロコシ』という植物があり、

その植物に似ていたため『唐のモロコシ』と呼ばれましたが。

漢字で表記する際に『モロコシ』は『唐黍』と表記し、

『トウモロコシ』と表記する際には『唐唐黍』と表記してしまい

漢字の意味が重複してしまいます。

そこで『唐』のかわりに『玉』を用いたそうです。

『玉』が使用された背景には、

トウモロコシの呼び名が『玉黍〔たまきび〕』と

されていたからだそうです。


かなりわかりづらいですよね。すいません。

質問した人からのコメント

2010/8/29 18:01:18

成功 いえいえとてもわかりやすかったですありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる