ここから本文です

厚生年金について質問です。

mao********さん

2010/8/2910:57:05

厚生年金について質問です。

うちの旦那の親が自営業なのですが、今は25歳で個人年金にしか入っておらず、将来が心配なので国民年金か厚生年金に入りたいと思っています。旦那は雇われている形になるので厚生年金に入れると思うのですが(従業員5人以上います)月給20万でボーナスはないです。
厚生年金の保険料や受給額などの計算がいまいちよく分からず、国民年金を私と旦那2人加入するのと旦那が厚生年金のみ入るのとではどちらがいいのでしょう?
あと厚生年金に入って国民保険のままでも平気ですか?

分かる方いたら教えて下さい。

補足健康保険というのは社会保険とはまた違うのですか?健康保険というのは、国民保険みたいなものですよね?
あまりその辺も理解できてません・・・

親はきっと経費がかさむのを嫌がっています。コンビニ経営でお金がらみの話をすると不機嫌になります。

閲覧数:
4,103
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akk********さん

編集あり2010/8/2912:32:18

健康保険と厚生年金はセット加入です。

従業員が5人以上いれば、健康保険と厚生年金の適用を受けるのが事業主の務めですが、おそらく受けていないのでしょう。
なぜなら、従業員にとっては国民健康保険・国民年金に加入するより、勤務先で健康保険・厚生年金に加入するほうが有利なので、もし旦那さんの親御さんが事業主として社会保険の適用を受けていれば、息子を加入させないはずがないからです。
なぜ親御さんが健康保険と厚生年金の適用を受けないかと言うと、保険料を加入者本人と事業主が折半で払うため、自営業の経費がかさむからです。

もし、親御さんが従業員の福利厚生を真面目に考えて、健康保険と厚生年金の適用を受けたとして。
旦那さんが月給20万で資格取得すれば、健康保険料が9,320円、厚生年金保険料が15,704円になります。 事業主が同額を負担します。
(この健康保険料は全国健康保険協会・東京支部の場合。 県ごとに微妙にちがいます)
旦那さんが健康保険・厚生年金に加入すると、あなたが無収入あるいは月収108,333円以下なら、あなたは旦那さんの健康保険被扶養者・国民年金第3号被保険者になれます。
あなたの分の保険料はタダで、旦那さんの保険料がその分高くなるわけでもありません。
制度全体で面倒みてもらえます。

国民健康保険料を、現在二人分でいくら払っているか判りませんが、国民年金保険料は一人15,100円/月。
<<将来が心配なので国民年金か厚生年金に入りたいと思っています>>どういう事でしょう、国民年金保険料を払っていないのですか?
若年者納付猶予の申請をしてあるならまだしも、ただ未納にしておくのは最悪です。

厚生年金と国民年金の違い:

自営業者・農業者・フリーターなど:国民年金第1号被保険者
ずっと国民年金だけに加入していると、将来受給出来るのは老齢基礎年金だけです。
保険料は、本人が全額払います。

勤め人、厚生年金加入者:国民年金第2号被保険者
厚生年金に加入すると、老齢基礎年金+老齢厚生年金が受給できます。
保険料は、本人と事業主が折半で払います。

厚生年金加入者の収入の少ない配偶者:国民年金第3号被保険者
保険料の負担なしに、国民年金第1号被保険者と同じ待遇になります。

補足拝見:

社会保険というのは、狭義で「会社で加入する、健康保険+厚生年金(+雇用保険)」のことです。
ほとんどのコンビニは、社会保険の適用を受けていないでしょう。
たとえば現在アルバイトを募集しているセブンイレブン7300店舗のうち、社会保険があるのは53店舗だけです。
あなたと旦那さんは、国民健康保険と国民年金に加入することになりそうです。

質問した人からのコメント

2010/8/29 16:40:31

あーそうなんですか。コンビニと言ってもヤマザキで仕出しや自販機などなど手広くやっていて旦那はあまり休みもなく朝から夜まで働いているのですが、それでも国民年金なのかな・・・分かりやすい説明ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

編集あり2010/8/2913:05:36

従業員5人以上の事業所であれば、全てが厚生年金の適用事業所であるとは限りませんので、まずはその確認が必要です。

① 旦那さんが厚生年金の被保険者である場合は、貴女が被扶養配偶者に該当しているのであれば、国民年金の第3号被保険者になります。従って国民年金保険料は徴収されないことになります。

② 旦那さんが厚生年金の被保険者でない場合は、旦那さんと貴女は国民年金の第1号被保険者に当たりますので、それぞれで国民年金保険料を納めなければなりません。

③ 旦那さんが厚生年金被保険者であれば、同時に健康保険の被保険者であるはずですが、その点はどうなっておりますか?
(貴女は、健康保険の被扶養者になっていますか?)

以上のこと、ご確認を願います。

-----------------

補足内容を拝見しました。

1.厚生年金・健康保険について
(1) 従業員を5人以上使用しているコンビニ(個人事業所)であれば、厚生年金・健康保険の強制適用事業所に該当いたします。
(2) 親は経費がかさむのを嫌がっているようなので、恐らく厚生年金・健康保険に加入していないものと想定されます。
それは、法令違反であります。法令違反が発覚した場合は、2年に遡って保険料徴収が行われることになります。

2.社会保険について
(1)年金保険として、①厚生年金保険、②国民年金 等があります。
(2)医療保険として、①健康保険、②国民健康保険、③後期高齢者医療制度 等があります。

kdd********さん

2010/8/2911:33:15

自営業でも従業員が5名以上の場合、事業主は別ですが、社会保険に強制加入し、厚生年金に加入です。極度に時間の短い人も加入できませんが。
ただし、飲食店、クリーニング店、宗教関係は強制加入ではありません。
旦那が厚生年金のみに入るほうが良いでしょう。
質問者さんは国民年金の第3号被保険者となり、国民年金の保険料を支払う必要はありません。
親が事業主ならば、社会保険に加入してください
言いやすいでしょう。どうでしょうか。
厚生年金と健康保険はセットです。
例外に、建設国保など、業種別の国民保険に加入していれば、厚生年金と一緒ですが、
質問者さんの場合はこれには該当しませんね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる