ここから本文です

右足甲と土踏まずの痛みで悩んでいます。

sns********さん

2010/8/3100:18:33

右足甲と土踏まずの痛みで悩んでいます。

3年程前(2007年)に右足脛骨の骨折をしました。
ギブスで1ヶ月ほど固定し、骨折個所は治癒したのですが、足首と足の裏の可動域がかなり狭い状態です。
当時は特にリハビリの指示は無く、2年もすれば次第に治ってくるでしょうとの事でした。

そこで、趣味とリハビリを兼ねて硬式テニスを始めました。
すると次第に動けるようにはなってきたのですが、その翌年(2009年)の始め辺りから、足首が固く感じるようになり、足の甲の不特定箇所が不定期に痛むようになった為、整骨院にて治療を行いました。
しかし、数ヶ月通院しても効果が無く、暖かくなるに連れ、さほど痛みも気にならないようになった為、通院をやめました。
するとその年の暮れにまた足首の可動域が狭くなり、痛みを頻繁に感じるようになった為、別の接骨院にて診察を受けると、骨折の後遺症に間違いはないが、時間が経っている為、具体的な原因はわからず、気長に治して行くしかないとの診断でした。
ここでは、電気に加え、鍼での治療を行ったせいか、足首の固さはかなり軽減しました。

最近は、暖かいせいか、治療をしなくてもだいぶ固さは感じなくなっているのですが、逆に動けるようになっている分、正常(柔らかい)な部分に負担がかかってしまっているせいか、土踏まずが痛むようになっています。

テニスはスクールでのレッスン程度なのですが、ハードコートでは寒くなると足首をかばう為か、右足のふくらはぎが初めにつり、それをかばって左足のふくらはぎがつってしまう為、冬季はカーペットのインドアコートでしかテニスをすることができません。
現在でも、足をかばうせいか、膝や腰にも時々痛みを感じる状態です。

ちなみに冬になるとバランスが崩れボールがラケットにまともに当たらなくなりました。(2年連続で)
テニスは過去にソフトテニスの経験がある為、ボールがスィートスポットに当たらないという事はさすがに通常では考えられません。

利き腕は左なので、右足は踏み込む方の足になるのですが、固さやバランスの悪さを感じる日は踏み込むことができません。
無理をして踏み込むと土踏まずが痛むという悪循環です。

特別具体的な目標があってやっている訳ではないのですが、自分の中の普通に打てるレベルを年間維持できないものかと考えています。

長くなりましたが、何か治療法やおすすめのサポーター等がありましたらお教え願えればと思います。

閲覧数:
1,142
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acu********さん

2010/9/415:00:06

骨折の後遺症で足関節の筋肉が硬くなったり、循環が悪くなっている可能性が考えられます。
普段のケアとしては、温めると良くなるようですので、足湯とかいかがですか?血液の循環が良くなるのが良いので。
あとは、温冷交互浴。入浴中に普通の水を用意しておいて、水とお風呂のお湯の浴槽に交互につける。
これも血管を運動させるので、循環改善につながります。
ふくらはぎのつりなどにも良い影響を与えます。
あとは、他の方も書かれていたように、日頃のストレッチ(準備運動や整理運動のストレッチはもちろんのこと)やマッサージはとても大事です。

ただし、注意して欲しいのが、スポーツをされたときに痛めた直後は、とりあえず冷やして、病院などで見て貰ってください。
温めたらいいだろうとがんばると、炎症をひどくして悪化することがあります。

お大事にしてください。

質問した人からのコメント

2010/9/6 15:07:59

お二方ともアドバイスありがとうございました。
申し訳ありませんが、より細かいアドバイスをいただいたこちらの方をベストアンサーとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tar********さん

2010/8/3120:29:28

それはつらいですね。
普段からマッサージやストレッチはされていますか?
ハードコートでは確かに足に負担がかかると思いますが、足首をかばって他の所に負担がかかったとしてもそこの筋肉が耐えられるだけの力を持っていればいいわけです。

普段の生活では足の筋肉はほとんど一定の動きしかせず、急にいつもとは違った動きをするとすぐに痛みとなってしまいます。
お風呂に入った後にマッサージやストレッチを行うことで普段から足などの筋肉をほぐして動かしておけば痛みの原因を減らせるかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる