ここから本文です

自動車同士の事故について 相手が保険屋に連絡しません。

sei2chirou1006さん

2010/8/3110:01:13

自動車同士の事故について 相手が保険屋に連絡しません。

先日、自動車同士の事故にあいました。交差点で、青信号なのに、右側に止まっている車があったので、右折するんだと思い、左側が車1台通れるスペースがあったので、徐行して通っていたら、その車が左折してきました。警察も呼んで事故証明もとってもらいました。相手の言い分としては、左側に歩行者がいたので大回りをして左折しようとした」といいます。でも方向指示器はでていなかったと思います。(私もあいまいなのですが・・・) 私が通るときにはすでに歩行者はいませんでしたし、警察のかたも「通常、左折するときは左側に寄って左折すること」と言っておりました。お互いに走行中ということで10:0にはならなくても、8:2か9:1になると、こちらの保険屋はいっておりますが、相手のおじさんが、自分の保険屋に連絡をしてくれません。
相手のおじさんは初め「自分の車は直さない」といっており、私が「私は直します」と言ったら「じゃ、お互いに直そう」と言われましたので「わかりました」と答えました。その時の会話がおじさんは「お互いに(自分の車の分は自分で)直そう」という意味だったみたいで、保険屋に連絡してくれません。私の保険やともめております。
相手のおじさんは年寄りで頑固のような感じです。 どうしたらいいのでしょうか??このままだと自腹で直さなくてはいけないのでしょうか?

補足私は「お互いに直そう」とは「お互いに車を直そう」という意味でとらえました。その旨を伝えると「じゃあ、その時にお互いに 保険を使って 直そう」といわなあかんやろ」と言われました。それぞれとらえ方が違う意味でとらえていたのでラチがあきません。相手の車はそんなに傷がないので保険を使ってまで直したくないようです。こちらの保険屋は相手の保険屋がでてこないと話がつかないと言っております。どうしたらいいでしょうか

閲覧数:
426
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuuji0804jpさん

編集あり2010/9/209:56:31

車両保険や弁護士費用特約に入っていないと推測します。

その上で、基本過失割合はあなたが20相手80です。方向指示器を出していなければあなた10相手90ってとこでしょう。でも、相手が話し合いに乗ってこなきゃ何も始まりません。

引きずり出すには、正攻法としては少額訴訟をしかける。6000円ほどかかりますが、以前同様の事故で事故直後の口約束を盾に賠償を拒んでいた相手方も裁判官に敗訴すると言われて和解に応じました。あなたの場合も錯誤無効か心裡留保を主張することで勝訴しますよ。錯誤無効は事故当時の口約束はお互いの錯誤だということ、心裡留保は社会一般常識とかけ離れた約束は無効と言うことです。相手が不服で通常訴訟に持っていけば、それは金銭的には相手保険会社に頼ることとなり、こっちの土俵に引きずりこめます。ただ、時間が数か月はかかるのが難点です。

目には目を、、、でさっさと引きずり込みたいなら、首に違和感があれば病院で治療をして診断書をとってくるのが手っ取り早いでしょうね。そこまでするつもりはなかったけど誠意がないなら人身に切り替えて行政処分をかけてもらうって言えば何らかの反応はあるでしょう。応じなければ人身事故に切り替え、1か月ほど通院して人身傷害補償と搭乗者傷害保険で保険金をもらえば修理代ぐらいにはなるんじゃないですか?

質問した人からのコメント

2010/9/6 22:21:13

成功 ありがとうございます。保険会社にそのように話してもらおうと思います。助言、助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/8/3112:44:59

車両保険を使えば問題ありません。すべて自分の保険会社に任せましょう。


もしかして、車両保険に加入していないのですか?
クスクに対する認識が甘すぎます。保険とは自分の身を守るためのもので、様々な状況を想定し、いざという時に備えて保険に加入します。

もし、無保険の車に追突されたらどうするつもりだったのですか?
「無い袖は振れない」が日本の考え方で、「臓器を売って賠償しろ!!」なんてことは通用しませんよ…。



今回、もし、どうしても相手に賠償金を払わせたいのであれば、裁判を起こすしかないでしょう。裁判で出た判決には従わなくてはなりませんので、相手が「払わない!!」と言っても、財産の差し押さえ等ができます。面倒ですが…。




また、質問者さんの保険の対物の支払いの中から賠償金を受け取る事もできます。相殺払いを用いた、抜け道のような支払いをします。

まず、相手の損害を確認します。
今回の事故は『あらかじめ左側端に寄らない左折車と後続直進車の事故の過失割合』から、
【質問者さん】20:80【相手】とするのが妥当でしょう。

相手に支払う保険金から質問者さんに請求のが権利のある金額を差し引きます。
【20:80】であれば、質問者さんがもらうべき金額の方が大きいでしょうから、相手へ支払われるはずの保険金を全額受け取る事も出来るでしょう。
ただ、相手の損害が20万円であったとしても、その20%で4万円しか受け取る事ができませんが…。





車両保険で修理する。
弁護士費用特約を使い訴訟を起こす。(保険会社により今回のケースでは適用されない場合もあるかもしれません。)

質問者さんの負担をなく解決するには、これくらいのことしかできません。

これらの保険に入っていなければ、多少の負担は覚悟してください。

gmrugo13さん

2010/8/3110:42:13

貴方の保険で修理して

過失割合分

保険屋から 相手に請求してもらいましょう(自分保険による一時立て替え)

jogenshimasuさん

2010/8/3110:22:02

相手が保険で処理をするのかどうかは、相手が判断することです。どうしても相手側保険会社を引きづり出したいのであれば、損害賠償請求権を確定させ、相手保険に直接請求しましょう。

ただし今回の案件は「じゃ、お互いに直そう」「わかりました」のやり取りで、示談が成立したと取ることができます。これを覆して相手に損害賠償請求するには、まずこれを取り消すことについて相手側と再び合意するなど、ちょっと面倒ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。