ここから本文です

ロードバイクのシフターをWレバーからSTIのような一体型にしたいので教えて下さい。 ボク...

rap********さん

2010/9/122:42:01

ロードバイクのシフターをWレバーからSTIのような一体型にしたいので教えて下さい。

ボクのバイクはカセットが7Speedで対応のSTIが旧型のSORAくらいしかないのでシマノ8Speed対応のモノを 一枚分殺すことで流用しようと思っています。

ストロークが僅かに違うようなので多少の不具合は覚悟しております。

STI化するにあたり、STIの他にもシフトワイヤやWレバーの台座を利用してシフトワイヤ(アウター)を留める小パーツ、またバーテープなど様々なパーツが必要となりそうなのでそれらの予算や入手する難易度など、どんな情報でも結構ですので経験者は是非ご教授下さい。

また、STIではなくマイクロシフト(?)なるものを友達から勧められたのですがそういった他社製品についても教えて頂けると幸いです。

長文失礼いたしましたm(_ _)m

閲覧数:
1,872
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka2********さん

2010/9/123:05:40

ストローク違いは、7s=5mm間隔。8s=4.8っm間隔です。

裏技を使用する事は基本です。
=それでも調整はシビアです。
http://sheldonbrown.com/derailer-adjustment.html
このページに載っています。

台座止めのパーツはシマノ・カンパ両メーカーからも社外品でもでています。
まだまだ手に入るでしょう。家にも5,6ッ個工具箱の中に入っているはず。
バーテープはともかく、ブレーキはどうですか?
デュアルピポットであれば問題ないですが、シングルのブレーキの場合、
STIレバーに対応していないSLRの付いていないキャリパーもあります。
=引けなくはないけど、ちょっと引きが余計に重くなります
=レバー側にリターンスプリングが付いている性で。

予算・購入先はオークションが安上がりの時代でしょう。
難易度も低いです。まだまだあります。

他社製品で言えば、希少らしいですが
カンパの8sレバー+RDを導入して、SHIMANO7sを引けることです。
=引き量は完全一致です。
マイクロシフトは、いろいろ在るので何でもござれですが・・・入手性がとても悪いと思います。
モドロやマビックもデュアルコントロールレバーを出してはいます。
スラムはまだグリップシフトの時代でしたしね。

質問した人からのコメント

2010/9/5 07:47:02


お二方ともたいへん詳しく教えて頂き感謝しております。

大変そうですが頑張ってみようと思います!!

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ken********さん

2010/9/210:46:31

ka2_abeさんの回答に付けたしです。

Wレバー台座に取り付けるアウターストッパーは、デュアルコントロールレバーを購入すると付属してきたと思います。
ただ、最近はWレバー台座を持たないフレームも増えていますので、未だに付属しているかどうかは未確認ですが。
シマノ純正のを購入しても、ペアで1700円くらいだったと思います。
シマノ純正のは、右側(リヤ)の方のアジャスターにツマミが付いていて、ワンタッチでワイヤーの張りを調整できるので、個人的には好きです(まぁ、ここで調整する事なんて滅多にありませんが)。

ブレーキアーチは、最近の物であれば恐らく、レバー側にもリターンスプリングが入っていて、アーチ側のスプリングが弱い物がスタンダードになっているとは思います。
20年以上前の7速とかだと、ブレーキが重い物もありましたが。

オークションで中古品でもいいなら、シマノ・RSXなどの7速STIレバーを買ってしまえば、変速ピッチの違いに悩む事もありません。

もし、7速カセットで使ってみて変速が合わないようであれば、ちょっと乱暴なやり方ではありますが『8速STIレバー+8速リヤディレイラー+7速リヤハブ+8速カセット1枚抜き』という方法も考えられます。
現状でトップギヤの歯数が13Tの場合、12Tトップの8速カセットを用意して、12Tのトップギヤと13Tのセカンドギヤを抜きます。
そこに7速の13Tトップを入れてやります(8速用の13Tセカンドのまま使うと、ロックリングを固定する為のギザギザがないのでロックリングが緩む危険性があります)。
スプロケットの間隔が狭くなった分、もしかしたらフリーボディとの間にガタツキが出るかも知れませんが(計算上、フリーの胴付き寸法が1mm短くなる)、その場合、スモールパーツでシマノの1mmスペーサー(10速カセットに使うヤツ)を入手してローギヤの下に入れればなんとかなるのではないかと。

マイクロシフトは、シマノ・ソラや2300など、ブラケット内側に解除レバーがある物に較べると、下ハンを持った時にも解除レバーが操作し易いです。
しかし、ブラケットを持った時には、解除レバーの位置がかなり上の方(レバー付け根)にある為、ちょっと操作しづらいです。
まぁ、これは使う人の好みとか慣れの問題なので、『良い・悪い』というものではありませんが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる