ここから本文です

なぜシャチハタの印鑑では認印としてダメな場合があるのですか?

the********さん

2010/9/212:42:52

なぜシャチハタの印鑑では認印としてダメな場合があるのですか?

ダメな場合、考えられる理由はなんですか?

印鑑の話し

閲覧数:
994
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hmi********さん

2010/9/218:27:07

シャチハタのインクは永年保存するような用紙に押した場合には、まず、変色し、そのうちに陰影が見えなくなってしまいます。
朱肉を使用して押した印鑑は変色したり、陰影が見えなくなることがないようなので、場合によっては、シャチハタではなく朱肉を使用する印鑑を求められることもあります。
最近のインクもかなり良くなっているようですが、押印する際には確認できませんので、仕方がないと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2010/9/218:15:19

みなさんの言われるとおり、ゴム製が多いので印影が変わりやすいこと。
あと、シャチハタのインクは数年後、消えてしまうことがあるからだそうです。

ora********さん

2010/9/212:46:02

普通の印鑑は機械で量産しても最後は手作業で
少しずつ形状を変えて出荷しているから
全く同じ印影というのはなかなか無い。

でも、シャチハタの印影はすべて一緒。

ということで、不正利用されやすいからだと思う

また、シャチハタは強く押し付けたり、長く押し付けると印影が変わる。
同じ印鑑使っていても同一性を維持できない。

yan********さん

2010/9/212:44:03

シャチハタはゴム製なので、
毎回同じ刻印とは限らないから
(ゆがむ事があり確実性に欠ける)

と言うのが理由だそうです。

own********さん

2010/9/212:43:59

ゴム印だからです。。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる