ここから本文です

現在でも日本には一般的に鯨肉を食べる習慣は全国的にあるのでしょうか?

ajj********さん

2010/9/723:18:22

現在でも日本には一般的に鯨肉を食べる習慣は全国的にあるのでしょうか?

近年、何かと捕鯨が問題視されていますがそれは置いておいて・・・。

各種報道で日本では一般的に鯨が食されているような印象を受けますが実際には、ごく一部の地域の方々が諸事情により鯨肉を食べるようになり、それが現在では文化・風習として残り現在に至っているような気がします



日本で全国的に食されるようになったのは、戦後の食料不足の際に獣肉の代替として仕方く食べられていただけであり、日本全土で好んで食されていたワケでは無いような気がします。



私の住む新潟県では夏になると主に鯨の脂身を使用して作る「鯨汁」を食べる習慣があります。

これは、要するに栄養のある鯨肉を食べて「夏バテを防ぐ」と言う目的もあるかと思います。

でも、年中食べているワケではありません。



そこで、鯨汁を食べながら、ふと思ったのはこのように「地方料理として食べられている例が他にもあるのだろうか?」っと言う事です。


そこで、興味本位で恐縮ですが皆さんの地元に伝わる鯨料理を教えていただけたらと思います。

出来ればどのようなシチュエーションで食べるのか(日々の食卓・正月料理等など)も教えていただけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
7,815
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

att********さん

2010/9/1409:54:29

>(現在でも)鯨肉を食べる習慣は全国的にあるのでしょうか?

習慣があるのは特定の地域だけと言っていいでしょう。もし全国的なら大手の流通業者(スーパー、寿司チェーン、居酒屋業界、百貨店)が扱うハズですが、扱っているのはダイエーぐらいです。その理由はアンケートによると「店のイメージに影響する」が第一位、それと需要量が少ないからです。鯨肉の国内需要は昔も今も年に約4,000トンほどで、畜肉消費量3万5,000トンの1,000分の1にもなりません。量の面から見ても「食べる習慣」がないことは明白です。

では需要の4,000トンはどこに流れているのか。当局は情報を出しませんので、共同船舶から流出した資料《都道府県別1人当り年間消費量》で消費地と量を割り出してみると、

●1位〜長崎=177g、2位〜宮城=163g・・・46位〜三重=2.8g、47位〜沖縄=0
●上位5県(人口1,125万人)=139,5g、残り42都道府県(人口1億1,600万人)=41,6g

このような地域的格差は、市町村別に見るとさらに大きくなります。太地の住民などは平均消費量が1人約10kg。それも調査捕鯨だけの分で、沿岸でのイルカ漁の肉もみな地元で食べています。ご意見にある「一般的な食習慣ではなく地域に限られるのではないか」は正解ですね。

>日本で全国的に食されるようになったのは、戦後の食料不足の際に獣肉の代替として仕方く食べられていただけであり──

お説の通りですが「戦後の食料不足の際に」はどうでしょうか。【添付図】の〔A〕は戦前からの畜肉消費量のグラフですが、鯨肉の需要が最大であった1955〜75年(赤線の山の部分)の時期には、もう牛豚鶏の畜肉は不足していません。またその需要期における鯨肉の用途を見ると〔B〕図のような状況で、42%が学校や自衛隊など選択権のない政府組織への納入です。また41%は魚肉ソーセージに混入され、鯨肉の印象を消して販売されています。したがって、こうした捕鯨グループによる創られた需要がなければ、鯨肉のグラフは下辺を這う一直線になるはず。つまり日本の鯨肉需要は昔も今も4,000トンほどでしかないということです。

>(現在でも)鯨肉を食べる習慣は全国的にあるのでしょうか?...

質問した人からのコメント

2010/9/14 21:15:26

降参 私の知りたかった事が全て書かれていました。
しかもグラフまで交えて丁寧で判り易かったです。
本当に有難うございました。

ただ、このグラフを見ると、なんで1955〜75年の時期だけこんなにも鯨の消費量が多くなったのかちょっと不思議に思いました(安かった?)。

他の皆様方も貴重な意見が多く興味深く拝見させて頂きました。
本当に有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ker********さん

2010/9/802:42:32

こちら東北福島県の会津地方では冬の寒い日は鯨の皮付き脂身を塩抜きして、ジャガ芋と一緒に味噌汁にして食します。後は普通に皮付き脂身を極薄切りにしたものを湯がいたようなミゾレ的な商品があり、からし酢味噌で食べます。赤身も刺身で売ってるので食べます。特別な日とかはないです。鯨大好き☆美味しいですよね

nin********さん

2010/9/800:11:03

私もハリハリ鍋かな。

水菜と一緒に酒、みりん、砂糖(少し)、醤油。

厚揚げを入れてもいいと思います。


ユキ

har********さん

2010/9/723:59:49

横浜出身の40代前半ですが、小学校の給食メニューで、鯨の竜田揚げがあり、ちょっと固めでしたが
結構好きでした。
鯨ベーコンも多分、食べたことがあります。
渋谷の109のそばに、くじら屋というくじら専門店があり、たまに前を通ります。

tar********さん

2010/9/723:47:06

大阪では「ハリハリ鍋」という形で年中ありますよ。
居酒屋なんかでは「おばいけ」と言って鯨の脂身を湯にくぐらせたものをからし酢味噌で食べます。

冬にはおでんの具で「さえずり」(舌)「コロ」(皮のついた脂身)などを子供のころに良く食べましたがいまか取れ高が減って私のクチには入らなくなりました。「コロ」のおでん・・・懐かしいですw

biw********さん

編集あり2010/9/815:52:46

たまにスーパーで売ってると、我が家に代々伝わる唐揚げにして食べます。

ちなみに私は愛知出身の20代で、給食にクジラが出た世代ではないですが、たまに無性に食べたくなります。

昔(明治時代以前)の生活を表した絵で、クジラ漁の様子を描いたものを見たことがありますし…戦後の牛肉事情と一括りにはできないと思いますが…。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる