ここから本文です

湿潤療法で質問です。

goodchiri4さん

2010/9/822:46:11

湿潤療法で質問です。

今左手の火傷の跡に小さい水疱がたくさん密集してまして、自分なりに調べましたらたぶん汗疱ではないかと思うんですが、汗疱の治療にも湿潤療法は有効でしょうか?
家には前に病院でもらった、プラスモイストとデュオアクティブがあります。白色ワセリンもあります。

よろしくお願いします。

補足turuchan_40様、毎回ご丁寧なご回答ありがとうございます。
とりあえず今は大きい水疱は潰してワセリンを塗ったプラスモイストで治療してみます。
あと他の方の意見も聞きたいので少し放置しときます。

goodchiri4,汗疱,夏井先生,白色ワセリン,質問者,turuchan,療法

閲覧数:
5,205
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

turuchan_40さん

編集あり2010/9/1508:17:49

―質問者さんには申し訳ありませんがかなり削除して補足します―

まず1について。
私も以前は「ラップ療法」と夏井先生の「湿潤療法」は同義語で回答していましたが、先日4/19の夏井先生のサイトの更新で<鳥谷部先生とラップと私>と言う更新があり、そこで夏井先生の鳥谷部先生に対する敬意も含めてラップ療法の名を使用しないと書かれていたので私もそれに倣ったまでです。
http://www.wound-treatment.jp/next/case/942.htm

褥創のラップ療法も創傷の湿潤療法も私たち患者側からみれば同じだと思います。

次に2についてです。
確かにその<上皮化 そのあとに>ではワセリンでの保湿については触れていませんが、上皮化後に乾燥させた方が良い様な説明も見当たりません。
私がワセリンでのケアを勧めるのは昨年7月24日のテレビ番組「とくダネ」で夏井先生が小さな女の子の腕の火傷が上皮化した時に、「しばらくワセリンを塗っておく事と、日焼けをしない様に」と指示されていた記憶があるからです。

普段「皮膚は乾燥すると死んでしまう」と説明されていますの、そこで乾燥させた方が良いと言うとは到底思えません。

まあ、これは一度聞いてみても良いかも知れませんね。


後は無知が何か言ってますが、消毒をちょっとでも勧める時点で話になりません。

すでに東海大地震の被害が大きいと思われる地域の応急処置でもラップによる応急処置を市民に勧めています。
<災害時の応急手当て>
http://triage.web.fc2.com/saigai-oukyu.htm
これらを見られれば判りますが当然この地域の人は応急処置でどんな理由があっても消毒や抗菌軟膏を塗ったりしたら怒ります。

あと湿潤療法での洗浄は水道水ですが、病院では体温程度のぬるま湯で洗います。これは染みません。
湿潤療法を知らない人は冷たい流水で洗っていると思い込んでいます。

ここ何日かで湿潤療法を勧める医療関係者の方も増えてきましたがもちろん私はダブる回答は入れません。
自分勝手な消毒ありの湿潤療法を唱えるアホに食いつく様にしているだけです。

あと医療の世界では、消毒使用についてのガチンコ勝負が始まっています。
http://aozora.jisseki.net/2010/08/post-18ed.html
http://www.m3.com/open/sanpiRyouron/article/123792/
当然無知は徳島大の中西教授派ですよね。

消毒液を1滴も使わないとする夏井医師のBBSにはこんな意見が入っています。
http://www.wound-treatment.jp/next/bbs28.htm#28-0069
徳島大出身者は恥ずかしいそうです。


今は湿療法に変わる過渡期の真っ最中ですが、夏井医師と違った勝手な考えは混乱する元になりますので私も徹底するのです。
悔しさが隠せずに私の回答についてきて、威張るだの大人でないのとおかしな事をぬかして見えるのがとっても笑止です。



ー私の湿潤療法での基本の考え方です。ー

夏井医師のサイトに登録してある医師の中にも、自分勝手な治療法を施して酷い事になったりしますので、基本を夏井医師の考えに揃えなければいけないと思います。

ある方の一連の質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1241900712
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1341986858
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1342088803
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1242221092
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1042665690
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1245417612

勝手な考えの湿潤療法の医師により酷い蜂窩織炎を起こして別の湿潤療法の病院に転院しています。
私も必死で回答していました。
私はこのように一人の方に何度も回答している事が多いですし、これが本当に質問者の立場に立った回答だと思います。

これをヒマ人によるストーカーととらえる無知もいますが…。

私は火傷経験者として患者の立場で回答しています。
これだけ火傷治療について考えが混乱しているのですから、皆さん不安になるのは当然です。
それを他人事のように回答しているような無知に判れというのがもともと無理なのかも知れませんね。


小バカにされて悔しいと思うのならばもっと勉強する事です。
ましてや医療関係者ならば、自分が到底出来ない治療で治癒した経緯の患者には、もっと経緯を払うべきです。
当然経験者は未経験者よりも知っている筈ですから。
そのためにブログも立ち上げているのですが、所詮「判らない者には判らない」という事が判っているので、小バカにされるのです。
別IDも駆使してストーカー回答を繰り返しても質問者さんのためにはなりません。
これじゃ火傷をした方はやっぱり不安になります。

あと、その後質問者さんの経過は如何でしょうか?
それが気になりますので、コメントをお待ちします。

質問した人からのコメント

2010/9/15 18:35:45

みなさん、いろんな意見ありがとうございます。あれからずっとプラスモイストで治療してます。水疱の部分は全体的に白くふやけてはがれ始めてます。また何かありましたらぜひご回答をよろしくお願いします!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/9/1401:02:51

goodchiri4さんお辛そうですね。
大丈夫ですか?

医療関係者でもなんでもない一般人ですが、
湿潤vs乾燥で回答が割れてしまっているようですので判断材料の一つとして私の経験談をお伝えできればと思い回答しました。

私も以前、料理をしている時に手の甲がフライパンのフチに触れてしまい火傷をしました。
痛みに非常に弱い私は耐えかねてすぐに近くの病院へ行き、
形成外科を受診して運良く?こちらで噂の湿潤療法で治して頂きました。

特に軟膏を塗ることもなく、白っぽい被覆材?とかいうのを貼って終わりでしたが
少々の時間で痛みが薄れていき、とっても感動しました。
痛がりの私は火傷のヒリヒリ感が強くて、あまり先生の話をよく聞いていなかったため
(聞いてても覚えていないです。笑)火傷の程度等は覚えていません(すみません)。
小さい水疱のようなものが出来たのですが、特に潰す処置はしていません。

何度か病院に通ったところで治療終了となったわけですが、
うっすらピンクの皮膚だったため、これで終わり?と思い不安になって
家ではどのように処置をすれば良いか先生に聞いたところ
「もう皮膚は出来てる(おそらく上皮化のこと?)から何も貼らなくて良い。
大事にし過ぎもダメですよ。ただダメージを受けたばかりで紫外線に弱いため
非常に日焼けしやすいので日焼け止め対策はした方が良い。」
というニュアンスのことを仰っていました。

ということで、私の経験上は
「上皮化した皮膚はピンクで、その後は乾燥させてOKで紫外線には弱い」
という結論になりました。yugyan01さんと同じですね。
ただ今のgoodchiri4さんの状態が問題の有無含め、上皮化した状態なのかどうかは私ではわかりません。
また水泡に関しても、すみません。わかりません。

turuchanさんはこういったことにすごく知識をお持ちのようでスゴイなと思いました。
他の方への回答を拝見しましたが、似たような例のリンクを貼って下さるので、
治療法や経過に関してすごく参考になりますね。
またご自身のサイトや夏井先生という方のサイトも拝見しました。

でも色々見せて頂くうちに沸いた疑問があります。
goodchiri4さん。この場を借りてしまい申し訳ありません。

1.turuchanさんからは湿潤療法=ラップ療法であると書かれているようなニュアンスを受けましたが夏井先生のサイトではそのようなことはありませんでした。
どちらかと言えば「湿潤療法を行っていて安価なラップを使うことを思いついた、それがラップ療法」というような感じです。
湿潤療法=ラップ療法ではないのですか?

2.今回のご質問の回答とも繋がるのですが、夏井先生のサイトでは上皮化後も湿潤環境を保つとは書かれていないようです。
はっきりとは書かれていないのですが、ちょっと逆説的に捉えると保湿はしなくて良いようにも取れるような…私がそう思ったのは以下のページを見てです。
http://www.wound-treatment.jp/next/wound219.htm

最後に私の手の甲の今の写真を貼り付けます。
(これまたボケボケの写真でスミマセン。)
火傷は写真の中心部分より少し上を横長に3cmほどです。
皮膚は元気に育ってくれたようで、跡はほとんど無いと言って良い位わかりません。

-頂いた回答について-

turuchanさん。ご回答頂きありがとうございます。
頂戴した答えと引き続き夏井先生のサイトを見て自分なりに理解して無事解決ました!!
(字数制限のため文脈が変わらない範囲で一部削除)

1.褥瘡以外にラップを使う時は、ラップ療法と呼ばない!ということですよね。
また夏井先生のサイトを見ていると、先生がラップを試す前から被覆材はあってそれを使うのは先生の科の治療のスタンダードのようで…
ということは必ずしも「湿潤療法」が夏井先生の治療方法だけを指すのではないということですよね。もどかしいですね。
夏井先生が推進するラップを使った湿潤治療にはきちんと専用の名前をつけて欲しいです(笑)

2.今の所は私の中では乾燥も保湿も逆説的な可能性でしか表せないですが、どちらにしてもきっとやり過ぎは良くなくて、段階にあった潤いを与えることが必要ってことですね。
…なるほど!うるおい療法とはよく言ったもんですね!(気づくのが遅い。汗)

結局のところ私はキレイにしかも保険で安く治して頂いたので、独断で正しく判断できる程の知識がなく、失敗したくない時は医者にかかるのが一番だなぁと思いました。
きちんしたと知識があれば自分でも出来ますが、そもそもの固定概念を覆す治療法のため正しい判断を下せるだけの基準自体が個人の中に無く、情報収集している時に「こう」と言われれば例え誤っていても知らないことを正しそうに言われたなら「そうか」と思ってしまう…広まる過程にある治療法はなんとも曖昧で正しい取捨選択が難しいですね。

goodchiri4さんお辛そうですね。
大丈夫ですか?

医療関係者でもなんでもない一般人ですが、...

yugyan01さん

編集あり2010/9/1321:29:56

下の方のリンクの多いわりにとんちんかんな回答…上皮科に皮膚がおいつかないって…なに?
表皮の強度あげるのには湿潤から乾燥に切り替えてかないとですよ~。
わざわざ水泡壊さなくても上からフィルム貼って保護されたらいいのでは?

追記 つるちゃん

湿潤療法理解してますよ~。地動説派です。とんちんかんなのは
・皮膚が安定しないから水泡ができて水泡をあえて潰すってコメント
ちなみに上皮化までは湿潤療法で正解ですけど角層の成熟化には乾燥してたほうが成熟は早いって事です。
ちなみにこそこそしてませんが~。

つるちゃんさん

ご返信いただいていたようで、

基本的には湿潤療法で傷口の管理は好きなのでいいのですが、
間違ったタイミングで使用し続けるのを助長するコメントがあったので訂正を入れているのです。

湿潤療法を否定しているわけではないので、特に地動説の書き込みをしてるつもりはなかったのですが・・・
天動説って最初に書かれていたのでつい

傷口開いていない中で湿潤療法続けても。。。滲出液出てこないですよね?
水疱膜の下には成熟化しようとしている肉芽があるので外界と通じていなければ特につぶして汚す必要性ないのでは?

フィルムによる保護は交換せずに貼り続けです。
水疱ある状態で手使ったら破れると思うので保護しながら生活できるように補強するって意味です。


受傷直後の水疱とは違うので再生上皮を保護しながらの治療が一番直りが早いと思います。
わざわざ水疱つぶしては治ってくかんじがするだけじゃないですか?

消毒に関してのコメントですが、
外傷処置での取りあえずの消毒はなくなっていっていると思いますが、
明確な感染が出ている中で消毒をしないのはどうかと思います。
むやみやたらに消毒ではなく感染が著しい場合にピンポイントは間違ってないとお思いますよ~

みなさん、痛いなかこらえて1日何回も傷口洗浄できるなら別ですが・・・

ベストアンサー調べたり、回答ひっぱってきたりご苦労様です。
本職の仕事もあるであろう中、時間さいていただきありがたいのですが、
ストーカーぽくて気持ち悪いです。
そして、かぶってる回答であなたもベストアンサー取れてないですよね?

治ってよかったってのがうれしいって言ってるわりに他の人小ばかにした書き込みが多いので
いい年なのでしょうし、大人な対応覚えてくださいな~。
別にあなたの湿潤療法でもないし、かならずしも正しくないのに胸張っちゃってるあたり
涙が出るほど滑稽ですよ?

現実社会も盲目気味な気がして心配で仕方ないです・・・

ちなみにネットに田舎ってあるんですか?

ほんと無知ですいません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。