ここから本文です

障害年金額改定について

fwb********さん

2010/9/1115:14:55

障害年金額改定について

両大腿骨頭壊死(右股関節に人工骨頭を置換)にて障害厚生年金3級を受給しております。
左股関も骨切り術しましたが、感染症にかかり現在骨折した状態で松葉杖生活をしてます。
(仕事は休職中、傷病手当有り)

そこで額改定申請を考えているのですが、1年経過しないと申請出来ないと認識しております。
年金証書をみると、受給権を取得した年月 保険給付を行うことに決定した日付が記載されてますが
どちらの日付から1年経過すれば額改定申請出来るのでしょうか?

まとまりのない文面ですが、宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
672
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saw********さん

2010/9/1122:37:08

額改定をして年金が増額になったとしても、傷病手当が調整されます。プラスマイナス0円ではないかと思われます。診断書をとるだけ無駄ではないですか?傷病手当が終了してから検討したほうがいいのではないでしょうか?傷病てあての額にもよるので、相談したほうがいいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gp6********さん

2010/9/1115:50:18

障害厚生年金の受給権を取得した日又は障害の程度について社保長官の審査のあった日から1年以上経過した日後に年金額の改定請求ができます。
受給権を取得した日から1年経過した日後で請求できるとおもいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる