ここから本文です

謝肉祭ってどういう意味ですか?

mos********さん

2010/9/1122:44:06

謝肉祭ってどういう意味ですか?

閲覧数:
33,943
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2010/9/1122:51:14

謝肉祭(しゃにくさい)は、カトリックなど西方教会の文化圏で見られる通俗的な節期。四旬節の前に行われる。

仮装したパレードが行なわれたり、菓子を投げる行事などが行なわれる。


謝肉祭は、各国で次のように呼ばれる。

英語ではカーニヴァル(Carnival)
ドイツ語ではカーネヴァル(Karneval)、ファシング(Fasching)、ファストナハト(Fastnacht)
スペイン語ではカルナバル(carnaval)
イタリア語ではカルネヴァーレ(carnevale)
フランス語ではカルナヴァル(carnaval)
ポルトガル語ではカルナヴァウ(carnaval)
ハンガリー語ではファルシャング(farsang)
ポーランド語ではカルナヴァウ(Karnawał)
アイスランド語ではキョトクエズユハウティド(kjötkveðjuhátíð)
日本語でも「カーニバル」が使われることはあるが、多くは謝肉祭ではなく華やかなパレードの方のみを指して用いる。

カーニバルの語源は、一つにラテン語のカルネ・ウァレ(carne vale、肉よ、さらば)に由来するといわれる。ファストナハトなどは「断食の前夜」の意で、四旬節の断食(大斎)の前に行われる祭りであることを意味する。

一説には、謝肉祭は古いゲルマン人の春の到来を喜ぶ祭りに由来し、キリスト教の中に入って、一週間教会の内外で羽目を外した祝祭を繰り返し、その最後に自分たちの狼藉ぶりの責任を大きな藁人形に転嫁して、それを火あぶりにして祭りは閉幕するというのがその原初的なかたちであったという[要出典]。カーニバルの語源は、この農耕祭で船を仮装した山車carrus navalis(車・船の意)を由来とする説もある。

現在はその起源である宗教的な姿を留めず単なる年中行事や観光行事になっている地域も多い。

長さは地域により異なるが、多くは1週間である。最終日はつねに火曜日(灰の水曜日の前日)であり、一部の地域では、この火曜日をマルディグラ(肥沃な火曜日)、シュロブ・チューズデー(告悔火曜日)、パンケーキ・デイなどといい、パンケーキを食べる習慣がある。これは、四旬節に入る前に卵を残さないために生じた習慣でもある。シュロブ・チューズデーの名は、かつて謝肉祭最終日すなわち灰の水曜日前日に、みなが告悔を行う習慣があったことに由来する。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9D%E8%82%89%E7%A5%AD

質問した人からのコメント

2010/9/11 23:17:25

成功 迅速なご回答ありがとうございました!

「謝肉祭とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる