ここから本文です

蒸留酒(焼酎やウイスキー等)はワインや日本酒よりもアルコール度数が高いが、太...

thr********さん

2010/9/1320:47:31

蒸留酒(焼酎やウイスキー等)はワインや日本酒よりもアルコール度数が高いが、太らないという話を聞きました。本当でしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
874
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gui********さん

2010/9/1323:06:38

太るのは、炭水化物などの糖分が単糖類のブドウ糖にかわり、それが肝臓で2糖類のグリコーゲンになりさらに肝臓がいっぱいになると、脂肪細胞に脂肪の形で取り込まれ、こえるということになります。
しかし、アルコール自体は確かにカロリーがあるのですが、アルコールは分解されると、アセトアルデヒドになり、最後は酢酸と二酸化炭素と水になります。
ですから、アルコールはブドウ糖にはならないので、肥満の原因にはなりません。
その証拠として、アルコール中毒者は、アルコールだけを多く取るため、太っている人はいません。
お酒は一般的には、アテという食べ物を食べながら飲みます。
このアテ(酒の肴)のカロリーが飲酒では肥満に関係があります。
ワインや日本酒、ビールなどの方が、食欲を刺激し、食べる方も進んでしまいます。
また、蒸留酒よりもアルコール度数が低いため、飲みやすいということもあります。
蒸留酒をがばがば飲んで、がばがば食べる人はまずいませんが、逆にビール、ワイン、日本酒では、がばがば飲んでがばがば食べるのは良くあることです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる