ここから本文です

世の中に 裁定機会が存在するか? 今 コールプットパリティを研究しています。 ...

blu********さん

2010/9/1620:51:54

世の中に 裁定機会が存在するか?

今 コールプットパリティを研究しています。
c-p>(OR<)s-k*exp(-rt)の場合、裁定機会が存在するはずです。
たとえば:

tradeday SPOTprice
2005/11/10 14080.88
rate put価格

call価格 strike
0.001 1 2060 11500
maturity 残存期間 c-p
2005/11/11 1 2059
s-k*exp(-rt)
2580.880315

あるいは:
tradeday tradeprice rate put call strike maturity ttm c-p s-k*exp(-rt)
2005/11/10 14080.88 0.001 1 2060 11500 2005/11/11 1 2059 2580.880315
手数料 利益 利益―手数料 税金等調整後 putcode callcode
4326 521880.32 517554.32 414043.45 130112018 140112018


(参考:大証
putcode callcode
130112018 140112018)

ちょっと見ると、c-pとs-k*exp(-rt)の差は500ぐらい、一取引単位では50万円を儲ける。(手数料を省略した、証拠金もう考えてなかった) (sの買うのは CFDの指数CFDで行う)このポートフォリオを作ったら、簡単に利益をえると思う。
しかし、当日の建玉残高をみると、変わってなかった。これは、コールオプションを売りたいけど、買いたい投資家がいないという意味ですか?これは裁定機会を行えない原因ですか?

もし 他の原因が存在したら、教えてください。

閲覧数:
696
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2010/9/1623:05:32


世の中に 裁定機会が存在するか?

いくらでも
今目の前でも転がってる


投資家がいないという意味ですか?

知らん
いても値が折り合わないだけかもしれない

だが、出来ていない銘柄は商いのやりようが無い



これは裁定機会を行えない原因ですか?

理由のひとつ
銘柄・限月次第では流動性が皆無のことも珍しくありません

同様の理由や
指数だったら考慮しなくていいけれど
受け渡しを伴うようなものだとー債権、通貨、一次産品そのほかetc...-
荷の状況と取り組み次第で
一時的かある程度の期間は状況次第だが
理論上は閉じるべき鞘が閉じなかったり
広がるべきものが開かなかったりすることは珍しくも無い

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる