ここから本文です

生命保険について 保険料、保証内容、免責事項、全て把握してから、加入しています...

kaz********さん

2010/9/1906:28:21

生命保険について 保険料、保証内容、免責事項、全て把握してから、加入していますか?

閲覧数:
106
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2010/9/1908:26:49

解約のリスクを考えれば出来うる限り内容を把握してからの加入は当然だと思います。

数社から提案を貰い疑問点を確認後一社の物に加入しました。加入時に受け取った保険の案内、約款、提案書の類は後数年で払い込みが終わる今でもファイルに入れて保管しています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jap********さん

2010/9/1912:09:32

生命保険販売は本来顧客や見込み客から希望する内容を聞き、それに沿った内容でプランを作り、提示して説明をして
納得してもらってから申し込みとなります。その後申し込みを受けるかどうかは体況状態によって会社が決めることになります。
どのような場合で使えるかどうか、毎月の保険料は一定なのか更新するかなどの説明は常識であり今は重要説明確認書等を
説明後納得した場合自署、押印を求めます。しかし残念ながら契約者のほとんどは生命保険についての質問すらわからない
場合が多く外交員は詳細な説明をせず自署押印を求める場合も多いように思えます。生命保険はもしもの場合多額の現金
動く金融商品でありそのために高額な保険料を長期的、継続的に支払いますので多少なりとも契約者自身最低限の知識を
持つことが最良と思えます。

nag********さん

2010/9/1906:53:30

2,3種類を提案してもらって、その中から選択して、何度かやりとりを保険料、補償内容、解約返戻金とかを教えてもらって契約しました。ただ補償内容は、あまり実感なくこんなものかなという理解です。あと、契約した時の資料とかはきちんと専用のファイルで保管しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる