ここから本文です

御坊さん? 住職?

maru222jkさん

2010/9/2017:31:35

御坊さん? 住職?

私は普通の家の子です。

近くのお寺?かなんかの世話人?とかだった気がします・・・

すごい突然なんですが、この昨日、身内の一周忌があったのですが

御経を読んでる、御坊さん?がカッコよくはなかったんですが

なんか御坊さんになりたいなぁと思いました。

いま大学受験生なんですが、そういう大学があるんですよね?

本気では考えてないのですが、御坊さんはどうやってなるのでしょうか?

閲覧数:
531
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/9/2121:52:34

>maru222jkさん

仏教系大学 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99%E7%B3%BB%E5%A4%A7%E...

>御経を読んでる、御坊さん?がカッコよくはなかったんですが

何を誤解しているのか知らないけれど
かっこいいとかそういうものではないよ

仏教(原始仏教)に関して
--------
仏教は本来死後の世界を考えない宗教です
(死後の世界が有るとか無いとかの論議もしない)

仏教というのは、簡単に言ってしまえば、現代の心理学のカウンセリングみたいなもの
お坊さんってのは、言ってしまえばカウンセラーの集団です

そもそも中国や日本に仏教が伝わって来た時に、土着の先祖供養と結びついてお葬式が生まれました。
なので、ホントウは仏教ではお葬式をしません

仏教の祖師釈迦(シッダルタ)は、どんな宗教を信じていようが、本人の意志さえあれば誰でも救われると説きます。
そもそも仏教は、人間の真理を探求する宗教です
例えば、禅宗では、人間として当たり前の事を悟るのであって、何も特別なものを悟るのではないという考え方をします。

因みにお経は、インド→中国→日本と渡っていく間に、捻じ曲げ、こねくりまわされてしまっているので、魂?というか過去世、来世について説いているお経もありますが。。。
本来、カウンセラーの集団であったはずの団体が宗教チックになっていってしまったのには、
長い長い歴史がそこにあるからなんですね

苦しいのには、必ず原因がある
それは、精神的なものなのか、物質的なものなのか。
その原因を分析し、心でもって解決する(悟り、解脱)事によって、
苦しみをプラス思考に換えていこうとするのが
そもそも仏教の考え方ですね。

信じる事ではなく、心や物事を分析し、どうプラスにもっていくか?
釈迦は、対機説法をしています。
これは、その人その人にあった薬があるんだって事ですね。

仏教って、どちらかといえば、心理学なんですね。
そして、あの世でなく、たった今この場で解決されなけば意味がないって説くんですね。

だから仏教集団ってのは古代のカウンセラー集団だったって事なんですよ♪

四苦八苦ってよく聞きませんか?
お釈迦様が考えた苦しみなんですよ。
生きて、老いて、病気になって、そして死んで行く(四苦)
*愛する人とも絶対にいつかは、わかれなければならない
*めちゃめちゃ憎いやつともこの世に存在しなければならない
*もっと、かっこよく、かわいく美しく生まれたかったって、言ってもどうしょもない
(古代の話なので整形は除きます。。。苦笑)
*もっと金がほしい、もっとブランド物ほしい、って言っても、手に入らない
上の生老病死(四苦)と下の四苦を、併せて、(八苦)といいます。

あっ因みに
極楽、地獄なんてのも創作なんですよ♪
そもそも、中国などで字が読めない人々の為に、たとえ話として、極楽、地獄という仮想の世界感でカウンセリングをする為に創作されたものです。

ちょっと難しく言うと解脱(げだつ)とは
古代インドの六道輪廻(ろくどうりんね)という思想からの脱却
天上、人間、阿修羅(あしゅら)、畜生、餓鬼、地獄の6つ、これらのどれかに生を受け死に、それを繰り返すと信じられていた

で、仏教の祖師で仏である(シッダルタ)は、この六道輪廻は、この瞬間の人間の心の有様だとして、ここらかの脱却を目指そうとした

つまり、簡単に言っちゃえば、苦しみからの解放なんです。

つまり、自己カウンセリング、若しくはお坊さんによるカウンセリングによって苦しみを克服させようとしたんですね♪

これが仏教(原始仏教)なんです。

仏教の事もっと詳しく知りたいなら
「知識ゼロからの 仏の教え」長田幸康 幻冬舎 \1300+税
ISBN978-4-344-90118-6
がお勧めです。

仏教の祖師釈迦はこう言っています。
「人間ってのは、頼んでもいないのににどこからかやってきて、
頼まれもしないのにいずこかへと去っていく」

質問した人からのコメント

2010/9/21 22:40:37

降参 皆さま、有難う御座います。勉強になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shamosikaさん

2010/9/2019:48:12

因みに何宗=仏に成るべき道の・・・どの道を目指すかが・・・ありますので、漠然と御坊さんになりたい・・・でも、答えようが無いので・・・何宗のお坊さんの姿に関心が湧いたのですか?

>>なんか御坊さんになりたいなぁと思いました。

発菩提心・・・宜しい事ではないでしょうか。是非そう行動されては如何でしょうか?

行動までいかなくても・・・どうすれば僧になれるのかを学ぶ事も・・・僧とは一体どんな存在なのか・・・そもそも仏教って何?・・・等々学ばれること自体は大変有意義だと感じます。

★但し、一つ申しておきます。
自らが教え=辿る道のみ「正しく」、安易に他の宗や教義自体を完全否定されませんよう・・・自戒されて下さい。

udhdkgphさん

2010/9/2017:43:59

超まとめて言うと


・大学で勉強します
・御寺で修行(御勤め)します

普通の人でも成れます。年月は、数年掛ります。言うは易し行うは難し。実家が寺の方は継げば良いですが、一般家庭の方々はナカナカ大変ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。