ここから本文です

外為どっとコムの被害者さんの資産

ice********さん

2010/9/2018:18:43

外為どっとコムの被害者さんの資産

誤執行前の資産に戻ってるんですよね?


でなきゃ、みんな逃げて倒産しますよね。

閲覧数:
799
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2010/9/2314:41:01

本日、誤執行により失ったポジションが全て戻りました。


資産総額の方も誤執行前の状態に戻りました(その間に余ったお金で取引して利益が出たので、NYCロスカットの誤執行前より若干増えてますが・・・)。



私の場合、誤執行によるポジションは全てドル円のロングで正規のロスカットレートも60円台でした。
資産額に余裕を持たせていたので、15日未明の段階でNYCロスカット水準には全く達していませんでした。



持っていたポジションが、正規のロスカットレート及びNYCロスカットレートに現段階で一度も触れていないのであれば、損失額及び該当ポジションは確実に戻ってきます。
この場合は、システム障害さえ無ければロスカットする根拠が全くありませんからね。



問題は、トラブル発生後にロスカットレートに達してしまった場合のポジションです。
私なりに情報を集めた所、こういったポジションは戻った後に正規のロスカットレートで強制決済扱いになっているみたいです。



ただ、こういうポジションも救済して然るべきではないかなー、って個人的には思います。
システムトラブルさえ無ければ、保証金変更や追加入金をする事でロスカットレートをずらし、対処する事が本来出来た訳ですから・・・。



「そういった防衛の機会すら与えず、トラブルの結果起こる損失を顧客に転嫁するのはいかがなものか」
と、電話した際にオペレーターの方へついでに一言申し上げておきました。


私は被害額0で済んだから良いものの、上記の様な損失を被る方が少なからずいらっしゃると思うので・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

air********さん

2010/9/2100:37:10

私の場合は、まだ戻っていません。 今日、外為どっとコムから電話があり、NYCLCのレートで決済するとのことで決まりました
との事で連絡がありましたが、そんな事には納得できないと話をしたところ、時間の約束はできないがポジションは戻すとの事で
返答がありました。ただし、その期間中のスワップポイントは付くか付かないかはまだ検討中とのことでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる