ここから本文です

物件の・・登記簿、物件明細書、鑑定評価書などなどいろいろあるいたいですが、、

ヤフオク転売の倒産品屋さん

2010/9/2307:08:22

物件の・・登記簿、物件明細書、鑑定評価書などなどいろいろあるいたいですが、、

いったいどれが正確な情報なんだよーー?

閲覧数:
431
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cch********さん

2010/9/2307:42:11

登記簿 所在地や所有者、面積、地目、抵当権などの設定の有無がわかります。しかし、真の所有者か、正確な面積かなど はわかりません。
物件明細書 書類の性格によっていろいろでしょうが、例えば、面積が実測で記載されていれば作成者を信用するなら正確な 情報といえます。
鑑定評価書 評価に関しては国家資格のある不動産鑑定士が評価した書類であれば一応信用できますが、正確な評価かど うかわかりません。そもそも土地の「正確」な評価などありえません。鑑定士により評価はちがいます。また評価書 に記載された情報は条件によって違います。面積でいえば、公簿上の評価か、実測の評価かいろいろあり、評 価書に記載されています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

みうらさん

2010/9/2921:19:31

どれも正確な情報ではありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる