米兵の犯罪率が高いというのが、沖縄の米軍基地反対派の主張のひとつになっていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

政治、社会問題4,963閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

19

19人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

彼らが起こした犯罪は、 日米地位協定により日本の裁判権の管轄外とされています。 日本人の犯罪ならキチンと逮捕をして裁くことができるのに、 米兵の犯罪は逮捕も裁きも簡単にはできないんです。 道路交通法違反ですら、反則金や罰金などが徴収されなかったり…。 一応、犯罪を起こした米兵の捜査権限は、日本かアメリカか、 先に身柄を確保した側にあると言われていますが、 過去の事例では大多数が日本の裁判権から逃れています。 その昔、日本の法務省が 「米軍犯罪の大部分については裁判権を放棄する」 と通達していたこともわかっています。 凶悪な犯罪の場合において日本側の裁判ができるようになったのは 1995年の日米合同委員会合意以来です。 そのきっかけになった女子学生強姦事件では、 犯罪者である米兵の身柄が日本側に引き渡されて、 アメリカ側の異例の処置に、全国ニュースにもなりました。 しかし米兵が黒人だったため、その親が 「今まで日本側に引き渡したこともないのに何故? 白人なら守ってくれた、これは人種差別だ!」と訴え、 アメリカ国内でもちょいと問題になりました。 結局、親は引き下がってくれたのですが、それくらい 日本側が米兵を逮捕できるのは、珍しいことだったんですよね。 それでも、この過去10年間でちゃんと裁判ができたのは 発生した事件のうちの20%程度です。(それ以前はたった数%だったんですよ) ちょいと前の、大学に米軍機が墜落した事故の時だって、 調査に入ったアメリカ側はガスマスクを付けているのに、 なぜガスマスクを付けているのか、どんな有害なものがあるのか 地元住民には一切知らされず、日本の警察も立ち入りを制限されたことは ニュースでもよく報じられましたよね。 殺人や強姦などの凶悪犯罪を犯してもなかなか罪に問われない。 県民はやられっぱなしで泣き寝入りするしかない。 彼らの犯罪は、ちゃんと裁かれる県民の犯罪とはワケが違うんです。 だから、米軍基地反対運動の原因の一つになっているんですよ。 「米兵はフレンドリーで親日」 そんなもので紛れるような怒りではないんですよね。 日本側が裁けなければ問題になる、ちゃんと捜査が行われると珍しい。 そりゃ〜、何かにつけ話題になるのは仕方ないと思います。 報道してるものって、日本が事件のあらましを把握できてるだけマシなんじゃないですか?

1人がナイス!しています

3

結論から申しますとその通りです。 凶悪犯罪ですと米兵や県民に関わらず全国区のニュースで報道されますので大体の内容は質問者も把握できますね。過去10年間米兵による事件は少なくむしろ県民同士による暴行事件や殺人未遂事件が多いです。 基地反対派は、米軍基地を県外に撤退させて中国の領土にしようとしているかもしれませんね。 同じ沖縄県民からして許せない事だと思いますが県民の多くが望んでいるのであれば仕方がありません。

3人がナイス!しています