ここから本文です

GPZ900R A9逆車に乗っています。エンジンかけ始めはいつも調子が悪いです...

v_q********さん

2010/9/2800:55:41

GPZ900R A9逆車に乗っています。エンジンかけ始めはいつも調子が悪いです。

GPZ900R A9逆車に乗っています。元々付いていたキャブが調子が悪く、最近A9ノーマルキャブに交換しましたが。。。多分キャブの調整が上手くいってないのだと思いますが、エンジンかけ始めにアクセルを開くといつも吹きがなくアイドリングが安定しません。エンジンが温まった頃になると、調子よく走るようになるのですが、それまでは乗れたものじゃないです。燃費も非常に悪いです。油面の調整かニードルの調整だと思っていますが、知らない知識で触ると余計悪くなりそうな気がして知恵袋の力を借りようと思い質問しました。どなたか詳しく教えてくれる方回答よろしくお願いします。

補足沢山の観覧、ご回答ありがとうございます。現在装着しているキャブはオークションで「A9青キャブ??」という出品名で購入した中古でそれ以外は説明もありませんでしたし、同じA9だから問題ないと勝手に思っていました。逆車と国産キャブとどう違うのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,407
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iba********さん

2010/9/2822:49:22

A9(1992年式)輸出仕様との事ですが、A9は国内仕様しか生産しておらず、A9のみ輸出仕様は存在しません。何かの勘違いでは?あるいは、A9国内仕様を輸出仕様もどきに改造したものではないですか?

オークションの「A9青キャブ」というのは、青い外装のA9国内仕様のキャブという事だと思います。

国内仕様は吸気系をいじってある車両が多いので、まずはキャブのジェッティングとエアーダクトの種類を確認した方が良いかと思います。ついでに、キャブのオーバーホールも。

国内仕様は、エアークリーナーBOX後ろに空気吸入量が少なくなる1つ穴エアーダクトが装着されている為、MJが小さい#100(1・4キャブ)・♯105(2・3キャブ)、SJ #35、PS 2回転1/4戻し、JN N67Kというセッティングになっていて、さらに低中速よりのカムシャフトと排気口の小さなマフラーで86馬力に抑えられています。

エアークリーナーBOX後ろのエアーダクトは取り外し式になっているので、輸出仕様A1~A6(1984~1989年式)用の2つ穴エアーダクトを装着して空気吸入量を増やし、MJ #132、SJ #35、PS 2回転1/2戻し、JN N27Bという輸出仕様A1~A6用のセッティングにし、輸出用サイレンサーあるいは社外マフラを装着してパワーアップしている人も多数います。

仮に、エアーダクトが1つ穴でメインジェットが大き過ぎると濃くて走らず、エアーダクトが2つ穴でメインジェットが小さいままだと薄くて走りません。ジェットニードルも、国内仕様用・輸出仕様A1~6用・輸出仕様A7~16用と、違うものが装着されているので、エアーダクトに合ったものを装着しないと調子が出ません。

暖まると調子が良くなるとの事なので、もしかしたらエアーダクトが2つ穴で、メインジェット・ジェットニードルが国内仕様のものが付いていて、混合気が薄いのかもしれませんね。

下記に、キャブレターの年式別・仕様地別データを記述しておきますので、ご自分のキャブ内部と照らし合わせて、セッティングの参考にして下さい。

●輸出仕様車A1~A6(1984~1989年式)、ヨーロッパ一般向け(フルパワー115ps仕様車)

エアクリBOXのエアーインテークダクト→2つ穴(空気吸入量が多くなるセッティング)
メインジェット→#132(空気吸入量が多いので、大きめのメインジェット)
パイロット(スロー)ジェット→#35(全年式・全仕様地共通)
パイロットスクリュー戻し回転数→2回転半(アイドリング域が濃い方向のセッティング)
ジェットニードル→N27B(全長約55ミリと短かく、低速域が濃い方向のセッティング)

※ヨーロッパ一般向け以外の輸出仕様車は、上記のセッティングと異なり、少しデチューンされている車両も有ります。

※参考(A1~A6輸出仕様の吸気系パーツ部品番号)
14073-1179 2つ穴エアーダクト
16009-1243 JN(N27B、全長約55ミリ)
92063-1076 MJ(#132)
92063-1014 MJ(#135)
92063-1015 MJ(#138)

●輸出仕様車A7~A16(1990~2003年式)、ヨーロッパ一般向け(108ps仕様車)

エアクリBOXのエアーインテークダクト→1つ穴(空気吸入量が少なくなるセッティング)
メインジェット→#100(空気吸入量が少ないので、小さめのメインジェット)
パイロット(スロー)ジェット→#35(全年式・全仕様地共通)
パイロットスクリュー戻し回転数→1回転半(アイドリング域が薄い方向のセッティング)
ジェットニードル→N67I(全長約57ミリと長く、低速域が薄い方向のセッティング)

※ヨーロッパ一般向け以外の輸出仕様車は、上記のセッティングと異なり、少しデチューンされている車両も有ります。(A11からは、輸出仕様車はマレーシア向け108ps仕様車のみになっています。)

※輸出仕様も、A7からは全てエアーダクトが国内仕様と同じ1つ穴になっており、パワーダウンしています。


●国内仕様車A8~A12(1991~1999年式)、日本向け(86ps仕様車)

エアクリBOXのエアーインテークダクト→1つ穴(空気吸入量が少なくなるセッティング)
メインジェット→#100(1・4キャブ)・♯105(2・3キャブ)(空気吸入量が少ないので、小さめのメインジェット)
パイロット(スロー)ジェット→#35(全年式・全仕様地共通)
パイロットスクリュー戻し回転数→2回転4分の1
ジェットニードル→N67K(全長不明)

※その他、低中速域よりのカムシャフトと排気出口の小さなマフラーを採用する事で、86psにデチューンされています。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2010/9/2813:11:04

アイドリングが安定しないのであれば同調を取ってみて下さい。それとパイロットジェットも怪しいですね。
温めると調子良くなるのはよくわかりません。キャブのオーバーホールも視野に入れて一度見てもらってはいかがですか。

mot********さん

編集あり2010/9/2815:12:31

替えたA9のキャブレターは逆車のもので間違いありませんか?
それ以外に考えられるのは、
油面が適性でない。
同調が狂っている。
スローのセッティングがとれてない。
などが考えられます。
プラグも見てください。四つが均等なやけ方をしてますか。
先に挙げた、キャブレターが問題だと、自分ではなかなか出来るものではありません。
ショップに持って行き、見てもらうのがベターでしょう。

補足見ました。
逆車と国内仕様は、セッティングその他が違います。
普通、多くの場合逆輸入車はフルパワーで、国内仕様はパワーを絞ってますよね。
それに合わせてキャブも違うんです。
相違の例として
ジェット類の大きさ
キャブレターの口径そのもの
などです。
車種によっては、意図的にスロットルバルブが全開にならないようストッパーが付いてたりもします。
最近になって国内仕様もフルパワーのままの車種もありますが、このGPZはそれには当てはまらないでしょう。
出品者にどちらの仕様のキャブか確認、もしくはパーツリストやオーナーズマニュアルを入手して見極めてください。

pan********さん

2010/9/2806:11:33

逆に質問して申し訳ないですが、元々付いていたキャブはなんですか?エンジン掛け始めに開けても吹けないが暖まれば調子よいとの事ですが、暖気の時間は何分間してます?オイルの粘度やメーカーは?オイルフィルター、エアクリやプラグの状態は?燃費はレギュラーorハイオク?
ニンジャはエンジン構造上、冷寒時はとてもワガママですよ。自分も冬場苦労しましたが、上記の内容を気にして暖気は2千回転で2分とか、プラグとエアクリは月一チェックで季節でプラグ番手変えたり、オイルは夏冬で粘度変えるのは当然、自分の走り方にあったオイルを探したりと気にして乗れば下道リッター14~16Kmいきました。あとはアクスルやチェーンの掃除こまめにして抵抗を少なくするとか気にしたらキリがないですがニンジャはそれが楽しいバイクなんですよね…ニンジャまた欲しくなってきた…(T_T)

ken********さん

2010/9/2801:17:29

補足願います。

現在装着しておられるキャブレターは欧州仕様のキャブレターでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる