ここから本文です

幕末の最強剣士集団はどこでしょうか?

kim********さん

2010/10/101:44:39

幕末の最強剣士集団はどこでしょうか?

会津藩は大東流合気柔術が存在したほどの実力
薩摩示現流(東郷示現流と薬丸自顕流)を要する薩摩藩
東京には、千葉周作の千葉道場他有名な道場がありますが、
どこが日本最強の道場でしょうか?

閲覧数:
2,115
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2010/10/510:47:23

江戸には全国から沢山の剣士が集まり、独自の道場を開いたり既存の大きな道場へ参加したりしていましたが、江戸の三大道場と言われていたのは:

技の千葉道場 (千葉周作: 北辰一刀流)

力の斉藤道場 (斉藤弥九朗: 神道無念流)

品位の桃井道場 (桃井春蔵: 鏡新明智流)

「剣士団」となると複数の剣士、それに実戦での強さという事になりますか、そうなると、道場ではありませんが、新撰組になってしまいますかねえ。 近藤勇、沖田総司、永倉新八、斉藤一、、、

どれが最強か、というのは難しいですね。 これ以外には、私の好きな山岡鉄太郎(鉄舟)、春風館道場、一刀正伝無刀流、、、

山岡が行った立ち切りというのはものすごい鍛錬で、七日間、連続で(と言っても試合、試合の合間の極く短い休憩はあったでしょうが)とにかく七日間、昼夜関係なく続けて立会いを行う。 時折、おかゆが少量出る以外は食事も出ない。 そのうち小便に血が混じる、、、こっそり生卵などを飲んだりしたのがばれたらその場で破門。

七昼夜がんばり通したら、山岡師匠の前で正座し、青い刀緒をもらうのですが、有難き幸せ、と両手を前に付いたら、ほとんどの剣士がそのままがっくりと前に伏せってしまう、というものすごい修練でした。 ただし、山岡鉄舟自身は人を切ったことはないそうです。 188cm、105キロ、当時としては(今でも!)巨漢。 こんな剣豪に真っ向から斬られたらアタマからハラまで真っ二つに裂けてしまうでしょうね。 剛直な人格者で、西郷隆盛とも肝胆合い照らし、維新後も明治天皇の侍従を務めるなど、重用されました。

質問した人からのコメント

2010/10/6 23:16:08

なるほど集団だと新選組は矢張り恐ろしく強いという評価なんですね。
有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

not********さん

2010/10/416:46:02

個人のネームバリューで最強ならば・・・天然理心流剣術道場・試衛館かなあと?
近藤勇・土方歳三・沖田総司 ミーハーですみません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる