ここから本文です

ニュージーランドにワーキングホリデーVISAで行こうと考えています。 何点か分か...

las********さん

2010/10/502:33:57

ニュージーランドにワーキングホリデーVISAで行こうと考えています。
何点か分からない事があるので教えてください。

1 入国する前に何カ国か他の国を滞在してから行きたいと考えております。
その場合、日本から以外の入国でも特に問題はないのでしょうか?

2 現地で仕事をすぐに探し始めるつもりなのですが、入国した後にすぐ必要な手続き等ありましたら教えてください。
以前、オーストラリアでワーキングホリデーをした時は、TAXナンバーを取得したのですが。。。
ニュージーランドはどうなのでしょうか?

3 どこか、現地の日本人向けのおすすめの情報サイトご存知でしたら教えてください。

どなたか詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけると助かります。

閲覧数:
548
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

it_********さん

2010/10/504:31:07

1 どこを経由しようとかまいません。
入国した日から1年間が、ワーホリビザの有効期限です。


2 Taxナンバーに当たるのが、IRDナンバーです。
Inland Revenue Department = 国税局の登録番号で、
これはワーホリビザが終わって、数年後に再入国し、
ワークパミットを取ろうが、永住権をとろうが、継続します。

最初に住むホームステイ先とか、住所が決まればそこへ
郵送されます。ホストファミリーが変わるとか、別の町へ
移動して、住所が変われば、その都度連絡しなくてはならない。

詳細はこちらを参照のこと

http://www.fsnewzealand.com/ird.htm



3 現地滞在の日本人が、最も利用するサイトはこれ。

http://nzdaisuki.com/

トップタイトルの下に並んだ項目の、掲示板から質問が
出来ます。


ワーホリ援護の会社がいっぱいありますが、料金のわりには
頼りになりません。まあ頼らないようにするのが、ワーホリの
あるべき姿なのでしょうが、つい日本語で尋ねてしまいがちです。

またそれらの会社も、商売のためには、ワーホリメーカーの
囲い込みに躍起で、ネットのできるマンガ喫茶をオフィス内に
設けて、ワーホリたちのたまり場にしています。
それはそれで、情報交換の場所としていいのだけれど、
あまりにもそちらにばかり『引きこもって』、肝心の現地での
コミュニケーションが取れず、英語も皆目上達しないまま、
終わってしまう人が8割もいます。

とくに最大の都市オークランドに、それらの会社の本社も
集中しているため、オークランドにばかり滞在して、北島さえ
ろくに旅して回らず、南島へはついに来なかった、などと言う
バカなやつらも散見します。

南島にこそNZの魅力の8割があると言うのに、です。

でも彼らのオフィスにある情報は役に立つものが多いので、
オフィスの場所はメモッておきましょう。

まあワーホリ援護の会社の会員に登録するのは、親の安心の
ためが99%とお考えください。ネットモバイルなどを持ってくる
人が多くなって、毎日のように実家と連絡できる昨今では
存在価値が薄れてきています。

送金も、現地に銀行口座を開けば、日本の銀行から
簡単に送金できます。援護会社は、ワーホリビザでは口座を
開けないとか、田舎の銀行からは送金できないとか言いますが、
現地に行けば、方法はいくらでも見つかるのです。

日本にいるときから、すべて手配しなければ動き出せないのなら
ワーホリなんかやめておくべきでしょうね。
そんな腰抜けにはすべてお任せの、添乗員付きのツアーが
お似合いですから。


写真はNZの最高峰、マウントクック(マオリ名・アオラキ)です。

1 どこを経由しようとかまいません。
入国した日から1年間が、ワーホリビザの有効期限です。


2...

質問した人からのコメント

2010/10/8 14:08:11

降参 細かく丁寧に教えていただきありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる