ここから本文です

仕事時間内の昼時、社内に食堂がないので社外に食べに行ったりコンビニに出掛けま...

mad********さん

2010/10/915:06:21

仕事時間内の昼時、社内に食堂がないので社外に食べに行ったりコンビニに出掛けます。その外出時の交通事故で労災に申請したら業務とは無関係であるとして認められませんでした。労災とはそういうものなのですか?

閲覧数:
528
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yot********さん

2010/10/915:12:38

労災保険情報センターにも載っています。
http://www.rousai-ric.or.jp/faq/03.html#42

休憩時間については、労働基準法第34条第3項により、労働者が自由に行動することが許されており、その間の個々の行為自体は労働者の私的行為といえます。

したがって、休憩時間中の災害については、それが事業場施設(又その管理)の状況(欠陥等)に起因することが証明されない限り、一般には、業務起因性は認められません。

今回のケースは、休憩時間中に食事のために外出して怪我をしたということですから、私的行為であり事業場施設外であるので労災保険給付は受けられないと考えられます。

質問した人からのコメント

2010/10/9 16:49:37

素早い回答で感謝いたします。もう一人の方も有り難うございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

min********さん

2010/10/916:02:56

簡単に言うと、会社側から就業時間内に拘束されてる間は労災と考えてて下さい。


休憩時間は私的自由時間なので労災適用外です。社外に出ようと一時的帰宅しようと就業時間の拘束が無いから労災の範疇外です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる