ここから本文です

アゲハ蝶の、サナギになりかけの子がサナギになろうとした場所から落ちてしまい転...

ne_********さん

2010/10/1320:50:36

アゲハ蝶の、サナギになりかけの子がサナギになろうとした場所から落ちてしまい転がっていました。
完全にサナギ化していなくて青虫が縮んだ状態で、まだ柔らかくびくびく動きます。
多分これから一皮剥ける?と思うので、寝かせると上手くサナギになれないかと思い、紙を折り曲げてそこに縦にして置きました。
お尻と腹以外何も接触していない状態で、今朝置いて、今、夜9時近くですが何の変化もありません。
死んでしまったんでしょうか。
サナギになりかけの大事な時期はあまり触らない方がいいみたいですが、やむを得ず朝は結構触ってしまいました。
そのまま寝かせておいてもサナギになれたのでしょうか。
まだ他にも幼虫がいるので今後の参考の為にもアドバイスお願いします。

閲覧数:
12,045
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pae********さん

2010/10/1321:00:39

ティッシュとか柔らかいものの上に置いておくとその状態でも蛹になれます。
僕が飼育していたモンキアゲハの幼虫が同じ状態になりましたがそれで蛹になりました。
ただ、なぜか蛹になるのに数日かかった覚えがあります。
蛹になりましたら尾端をボンドとかで割り箸ににでも固定して、上の方をビニールひもを細く裂いたもので蛹と同じような感じで固定してあげると問題なく羽化しました。
↓こんな感じです。

ティッシュとか柔らかいものの上に置いておくとその状態でも蛹になれます。...

質問した人からのコメント

2010/10/15 00:50:30

今朝、無事にサナギになっていました!!
ダメかと思っていたので嬉しいです。
写真付きで回答下さった方をBAにさせていただきましたが、皆様のアドバイスを今後の参考にして行きたいと思います。
本当にありがとうございました☆

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ena********さん

編集あり2010/10/1323:05:10

青虫が縮んだ状態=前蛹です。
前蛹になって、2日目くらいに、体全体が白っぽく「あ、表皮が乾いた感じでむけるなー」ってなってきます。もう少し見守ってあげてみてください。
我が家でも、何度か糸が切れた前蛹がいますが、ほっといて蛹化に成功したものもいれば、
やっぱり踏ん張りがきかないのか、オシリの皮が脱げずに四苦八苦して力尽きたものもいましたよ。

どうかうまく蛹になり、蝶になりますように!

lud********さん

2010/10/1321:02:12

きわめて難しいですが、可能性ゼロではありませんので、完全に死亡が確認できるまで観察して下さい。

蛹になる寸前(前蛹:「ぜんよう」といいます)の状態の時、何らかの原因で落下することは、時々あることです。そのままの状態でもちゃんと脱皮して蛹になれる時と、死亡する時があり、確実にどうなるとは言えません。ただ、前蛹状態の時に触ると、死亡する可能性が高まるのは確かなので、この状態の時には極力触れない方がよろしいでしょう。

今後、もしも前蛹の時に落下することがあっても、そのまま放置した方が生き延びる可能性は高いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる