ここから本文です

富士生命のE-終身の加入を検討しています。

yuri915915さん

2010/10/1412:09:08

富士生命のE-終身の加入を検討しています。

34歳女性会社員(既婚)です。、独身時代に貯蓄した300万円の預け先を検討しています。
主人には内緒の貯金で、近々に使う予定はなく、夫婦の老後蓄えとしておいておきたいと思っています。
ただ、銀行に預けっぱなしも損なので、少しはプラスにできたら、と思っています。

先日、銀行に行った際にマニュライフ生命の保険商品を勧められ、その後いろいろ資料を取り寄せて
みました。アクサ生命等も見てみたのですが、できたら日本の保険会社で検討したいと思っています。

富士生命の場合、
・300万一括前納。
・15年年払い
・16年目から121.6%の返戻率
・60歳時に137.9%の返戻率
・620万円の死亡保障


保険には全くの素人で、何を決め手にすれば良いか分からず、アドバイスいただければ幸いです。
説明不足の点、ご了承ください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,270
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gekou44さん

編集あり2010/10/1412:49:17

富士で戻りが良いのは10年年払いの全期前納でした。
それは6月に売り止めになり現在は15年しか出来ないので
そういう内容になっているかと思われます。
その全期前納・一部一時払い・年払なども
11月10日をもって売り止めになりE-終身は
月払いしか引き受け不可能になります。



正直10年年払い全期前納で無くなった
時点でE-終身の魅力は大分無くなっています。

全期前納を富士生命でされるのでしたら
特定疾病定期と言う商品が有りますので
そちらがお薦めです。
払い込んだ2年目から100%を超えますので
15年未満の長きに渡る元本割れが防げます。
次にご質問と同じ内容ですと

富士生命の特定疾病定期・場合、
・約300万一括前納。
・3年年払い
・16年目から120.7%の返戻率
・60歳時に135.4%の返戻率
・560万円の死亡保障
E-終身より微妙に悪いですが
15年内の元本割れリスクは避けられ
なおかつ三大疾病の保障が付いて来ます。

為替リスクが有りますがジブラルタ生命でしたら
ドル終身(予定利率4%)を5年年払い全期前納
(年払いで成立させた後に払い済み保険に変更する)
方法も有りますから一時払いドル終身より高い利率での
加入は出来ますが、あくまで為替リスク商品で投資の
様なモノだと注意なさって下さい。

ですが私は無闇に貯蓄代わりに生命保険を
薦めようとは思いませんので検討される際は
複数取り扱いの有る代理店の何店舗かに
相談し、その後に本当に良く検討されてみて下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mwkdg313さん

2010/10/1412:38:10

老後の保障なので、保険保障額は、ほぼ論外ですね。

条件
一括払い
老後なので60歳から受取(26年預け入れ可能)
老後の資金として

決め手は必要なもので良いのですが、以下が重要ポイント
・返戻利率が高いもの
・返戻受取が一括で受け取れる
・または、年金という形で受け取れる。
・ドル建てなどの為替リスクが少ない。

以上の4つを重点として、いくつかの保険会社からプランを請求して、一番良いものを選んでください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。