ここから本文です

スマートフォンの今後。

hoi********さん

2010/10/1605:46:26

スマートフォンの今後。

質問が抽象的で申し訳ないんですが・・・
(それと一般消費者レベルでお願いします。
あんまり専門的なことは『なし』で願います。)

2か月前にiPhone4を買いました。
ドコモから乗り換えで。
そのときは
「iPhone」か「Xperia」って感じで
操作性、アプリの数で
「どう考えてもしばらくはiPhone優位が続くでしょ」と思い
iPhone4にしました。

当時は私自身が初スマートフォンってこともあり
軽く下調べをした後に購入したのですが
これから年末にかけて「GALAXY S」をはじめ
色々魅力的なAndroidフォンが出るようですが
今後もしばらくはiPhone優位に変わりはないですかね??

アプリの数がiPhoneの方が圧倒的に多いのは
明らかですが
くだらないというかどうでもいいアプリもたくさん含まれていて
(中には動かねーってのもあるらしいですね)
個人的にゲームはまったくやらないし

主要なアプリだけみれば
「Androidと大差ないのかな~」って
最近思ってきました。

どうなんですかね?

※他にiPhoneにした理由・・・
やっぱり、その時代で一番強い機器を
持ってるとなにかと便利かなあ~と思ってiPhoneにしました。
例えばカーナビなんかで
iPhoneに対応、iPodに対応ってのは
見る機会が多い気がする・・・

閲覧数:
689
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dob********さん

2010/10/1609:07:24

暫くはiphoneの優位性が強いと思いますよ。現に周辺機器やアクセサリー、アプリなどを踏まえてもAndroidより多いです。
又、itunesも他社のメディアソフトと比較しても完成度や音楽の曲数も圧倒的だと思います。
「GALAXY S」も海外では売れたほうですが、まだまだiphoneの販売台数には及びませんよ。

AndroidはグーグルのOSなんですが、無料提供しているので各社がこぞって取り入れていますがOS以外が一貫性が無く各社の特性が見られます。
まだまだ多くの企業はiphone中心にアプリや周辺機器の開発及び製造を行っていますので、大丈夫かと思います。
しかし電化製品の性能や機能は日々向上していますので、Androidがiphoneに無い魅力有る性能が付けば変化してくると思います。

質問した人からのコメント

2010/10/23 09:02:38

降参 みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/10/1617:53:15

iPhone4はハードウェア的な面が弱いです。
近いうちにiPhone5が出るでしょう。
そうなればiPhone4は過去の遺物になります。

自分はau使ってるので、11月にIS03買います。

shi********さん

2010/10/1612:38:09

全て僕の主観です。

2012年末~2013年には国内のシェアで
iPhoneの出荷台数とAndroidの出荷台数で
逆転することもあり得ると思います。

すでに北米市場では、iPhoneが2位に転落し
Androidが1位を獲得しました。

他の方も述べているようにAndroidの強みはなんといっても
オープンプラットフォームです。

これまでのガラケー(既存の国内ケータイ)では
1機種の開発に100億とも言われた時代がありました。

ケータイの2年縛りが始まり、出荷台数が伸び悩む中
オープンであるAndroidの魅力はメーカーとしては魅力です。

また、アプリ開発者側の視点として
アップルの審査が厳しいのはリスクになってきております。

明らかに道徳的に良くないものが審査落ちするのは
理会できますが、何でこれがだめなの?という
ケースが続出しています。
コストを掛けて制作したアプリが駄目となると
はやりAndroidマーケット狙いにシフトせざるを得ない
状況も出てくるでしょう

Androidにはもちろんくだらないアプリもありますが
開発企業としてはコスト回収を前提にしますので
Androidにシフトしやすい状況も出てきております。
もちろんiPhoneアプリが無くなるとも思いませんが。

よって今後は両方を対応する前提という時代が
くるのではないでしょうか?

僕の予想ではそう遠くない日に
Androidが普及する日が来る気がします。

kaz********さん

2010/10/1610:45:14

現時点~おそらく2年後まではiPhone優勢はかわらないのではないでしょうか。
(日本ではもしかすると4~5年先ぐらいまで?)
しかし2014年には世界でAndroidが1・2位のOSを占めるといわれています。(iPhone(iOS)は3位以下)

アプリの数はあと1年ぐらいすればiPhoneの数を抜くと言われています。
しかしiPhoneのような審査が無くどうでもよいアプリも合わせての数ですが。
確かに必要なアプリだけみると(ゲーム以外)大差ないかもしれませんね。

AndroidのいいところとしてオープンなOSであるところです。そのため複数のメーカーが様々な端末を発売してきます。
iPhoneは1年に1回の発売でキャリアも限定されます。
端末の差別化(お財布や赤外線など)により日本のユーザーも引き込むかもしれませんね。
いま複数のメーカーが独自のUIを使っており混乱していますが、次のバージョンより統一されていくようです。
UIがまとまることで使い易さも向上して勢いづくかもしれませんね。

まぁともかく日本ではまだまだスマートフォン=iPhoneという認識が高いため天下は早々かわらないでしょう。
メーカーも今後売れるものより今売れるものをつくっている。
iPhone包囲網はできたけどまだ網が無い状態です。網が完成するのは何年後かな…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる