ここから本文です

「じゃあね」の意味とは? 会話をしていて別れ際出てくる「じゃあ」「じゃあね...

step5inup4015さん

2010/10/1611:26:12

「じゃあね」の意味とは?

会話をしていて別れ際出てくる「じゃあ」「じゃあね」「じゃあな」のような言葉はどういう意味をもっていますか?

また「じゃあね」は他の言葉が略されたものですか?

閲覧数:
17,058
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yakatagiさん

2010/10/1615:07:04

「それでは」の「では」が「じゃあ」に変化しました。

「そうだ」の「だ」は昔「じゃ」だったのは時代劇を見ているとお分かりですよね。
昔は「そうじゃ」と言っていました。
関西ではそり「じゃ」が「や」に変化し、現在の京都や大阪あたりに残っていていますね。

「それでは」ですが、関西では「そんなら」「ほんなら」「ほな」という風に変化していきましたが、関東をはじめその他の地方では「それじゃ」「それじゃあ」と変化しました。
いきなり変化したかというと、「それだが」は「それじゃが」、「それだ」は「それじゃ」というように「だ」が「じゃ」(関西では「や」)となり、「では」も「じゃあ」と変わったと思ってください。

ちなみに北部九州では「さようなら」(ここで話題の「それじゃあ」も「さようなら」と同意ですね)を「そいぎ」「そいぎん」「そいぎた」「そいぎんたまたんたびい」という言葉で表してきました。
当地では方言と信じられていましたが、近年の研究で鎌倉時代初期の京都の宮中で使われていた言葉が当地に伝わり訛ってきたと言われています。
「そいぎんたまたんたびい」=「其の義は又の度」だそうです。
「そのことは(それでは)又の機会に(お会いしましょう)」という意味でしょね。

したがって「それじゃあ」は「其の義は」に相当すると考えられます。

まあ、今では「じゃあね」は「さようなら」とか「またね」という意味で使われていて、「じゃあね」というのは「それではまたね」と縮まったのですね。

質問した人からのコメント

2010/10/21 21:45:25

成功 とても詳しい説明で分かりやすかったです。ありがとうございました^^

「じゃあね 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hmi_eさん

2010/10/1614:55:01

「じゃあ、また会いましょう」
「じゃあ、私は帰ります」
といったかんじでしょうか。

そもそも「じゃあね」は「さようなら」と同じです。

「さようなら」って、もともと「それでは」と言う意味ですよね。

同じように、「それでは」という意味のある「じゃあ」が使われているのだと思えば何の不思議もないですよね(・∀・)

hiroshikozouさん

編集あり2010/10/1614:36:32

「じゃあ」=「では」の略です。まあ、略というか、標準語の「では」が、東京語の「じゃあ」になってる。転訛ですね。

余談になりますが、私の家には、戦前に描かれた漫画があるんです。そこに描かれている台詞に「~ぢゃないか」というのがあって、もとは、「ち」に濁点をうっていたんです。

xmdyr183さん

2010/10/1611:38:24

じゃあ(それでは)、これでお別れしましょう。

2010/10/1611:32:45

じゃあまた今度あおうねの略じゃないかな?

『じゃあ』って意味は特に無く
間をとる言葉じゃないのかな?

じゃあ今度ご飯食べに行こ

じゃあ今度遊ぼ
とか


少し『仕方ないから』って感じにも聞こえますね(笑)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。