ここから本文です

ヘ音記号の後のフラットの数について

tad********さん

2010/10/1920:51:01

ヘ音記号の後のフラットの数について

僕はチューバを吹いています。
まだ初心者なため、細かいところまではうまくないですが、
基本的な音階ならできます。

つぎのアンコンの曲に
画像のようなフラットがありました。(画像参照 適当でごめんなさい。)

下からラ、シ、レだそうですが、
このときに替わる指番号がわかりません。

今まで通りにやってみたら先輩にちがうよ!
っていわれてしまいました。

そのころ一部しか教えてくれなかったので
ここで質問させていただきます。

♭3つで替わる指番号(音階)を教えてください。
-----
できたら
(音)が(指番号)にかわる

みたいな形でお願いします。。。

ヘ音記号,音階,アンコン,指番号,チューバ,Es dur,運指

閲覧数:
2,623
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2010/10/2008:20:01

なんかすごい楽譜ですが、、、。自分で書いたんですか? それともそのように印刷されていた楽譜?
フラットやシャープの数え方は、下からではなく「左から」数えます。
フラットの場合は、左から(一つ目から)、シ・ミ・ラ・レ・ファ・ド・ソの順番に付いていきます。
したがって、この楽譜のフラットのつく順番は間違いです。場所はあってますけど。ヘ音記号の点々もずれてますね。第4線(下から数えます)を挟むように書くのが正解です。

さて、一般的に吹奏楽で使われているテューバはB♭管だと思いますので、それを前提に書きます。
また、楽譜の読み方は「テューバは実音表記でB♭読み」ということを踏まえて、「B♭=ド」という読み方で表します。

フラットが三つの場合、変ホ長調またはハ短調ですが、たいていは長調で練習するので、変ホ長調の指使いを書きます。
スタートは変ホの音です。この音はE♭(英語)またはEs(ドイツ語)とも表記しますが、練習の時にはEs(エス)を使う方が多いでしょうね。B♭管のテューバだったら、「ファ」の音です。

なので、ファ・ソ・ラ・シ♭・ド・レ・ミ・ファという音の並びになります。
指使いは以下の通り。

ファ・ 1
ソ・ 0
ラ・ 1,2
シ♭・ 1
ド・ 0
レ・ 1
ミ・ 0
ファ・ 1

になります。

というわけで、「シ」だけフラットがついた状態になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mmh********さん

2010/10/1923:20:12

Euph 兼 E♭ Bass 吹きです。

かなり無茶苦茶というかいい加減なヘ音記号ですね。
まず、ヘ音記号の右側の点々。ヘ音記号は、F から変化した記号で、通常、ファ… F となる第4線を挟む形で記述されます。
また、♭の付く位置については、esr216 さんの書かれている通り、シ、ミ、ラ…

運指については以下の通りです。
4本ピストンで、コンペンセイティング…ピッチ補正システム付き(YAMAHA の YBB-631S や Besson の BE944)の運指を前提に書いています。コンペンセイティングシステムを持たない楽器ならびに4番ピストンを持たない楽器では、4番ピストンについての記述は無視してください。

シ→シ♭
1234→0 24→0 12→0(第2線) 2→0

ミ→ミ♭
24→14 24→14 2→1(第3間) 2→1

ラ→ラ♭
2→1 2→1 2→1(第1間) 2→1

cor********さん

2010/10/1922:59:51

♭3つ(シ・ミ・ラ)だと、Es dur、またはc mollになります。ですが、ここでは基本的なEs durの運指で解答させていただきます。

基本的に吹奏楽ではB durなので、指番号は下のBから以下のようになります。尚、( )内の数字は、変え指を表しています。(以下からは、質問者様が使用している楽器がB管ということを前提に記します)

シ♭…0
ド…4(1,3)
レ…1,2(3)
ミ♭…1
ファ…0(4)
ソ…1,2(3)
ラ…2


しかし、Es durではラに♭が加わるので、ラのみの運指が変わり、主音(音階の始まる音)がEs(ミ♭)からになります。運指は以下の通りです。

ミ♭…1
ファ…0(4)
ソ…1,2(3)
ラ♭…1
シ♭…0
ド…1
レ…0(1,2 or 3)

以上、分かりにくい説明となってしまいましたが、参考となれば幸いです。

esr********さん

2010/10/1921:13:08

私はチューバ吹きではなくコントラバス弾きなので、指番号は判りません。指番号は別の方が教えてくれるでしょう。

それ以前に、まず♭が付いているのは下からラ、シ、ミです。
また、一般的な書き方としては、左側からシ、ミ、ラと♭を付けていきます。
というのも、♭が1つだけの場合にはシ、2つの場合はシとミ、3つの場合にはシ、ミ、ラ、4つの場合にはシ、ミ、ラ、レと付いていくから。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる