ここから本文です

※急教えてください!!漢字の読み! 不如婦 ですが!!何と読みますか?漢文からき...

yukinkocommneさん

2010/10/2120:17:46

※急教えてください!!漢字の読み! 不如婦 ですが!!何と読みますか?漢文からきてるんでしょうか?

閲覧数:
3,315
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/10/2218:27:44

一度削除して申し訳ないです。調べ直して参りました。

徳冨蘆花の小説のタイトルで
「不如帰」と「不如婦」の二通りの表記が存在するものがあります。

読みも「ほととぎす」と「ふじょき」の二通りですが、
どちらの漢字にどちらの読みと、決まっているわけでは ありません。

新聞掲載時は「ほととぎす」でしたが
後に蘆花自身は「ふじょき」と読んだらしいです。

この小説のタイトル、一般的には「不如帰」と書いて「ほととぎす」と読みます。


【追記】

「不如婦」の表記は結構あるもので、一概に誤字とも言い切れないと思います。

例:
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/work/1413500.html
(表題)
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/7959114.html
(目次の下から三番目)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%A6%82%E5%B8%B0_(%E5%B0%8F...
(1922年の映画『傑作集和枠…』)

最初は誤字だったのかもしれませんが、
現代では固有名詞として認められているようにも思えます。

質問者さんが目にしたのも、そういった類のものではないでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sumutyun32さん

2010/10/2817:32:23

不如帰 (小説)

『不如帰』(ほととぎす)は、明治31年(1898年)から32年(1899年)にかけて国民新聞に掲載された徳富蘆花の小説。
のちに出版されてベストセラーとなった。

片岡中将の愛娘浪子は、実家の冷たい継母、横恋慕する千々岩、気むずかしい姑に苦しみながらも、海軍少尉川島武男男爵との幸福な結婚生活を送っていた。
しかし武男が日清戦争へ出陣してしまった間に、浪子の結核を理由に離婚を強いられ、夫をしたいつつ死んでゆく。
浪子の「あああ、人間はなぜ死ぬのでしょう! 生きたいわ! 千年も万年も生きたいわ!」は日本近代文学を代表する名セリフの一つとなった。

作中人物のモデルをめぐる興味、家庭内の新旧思想の対立と軋轢、伝染病に対する社会的な知識など当時の一般大衆の興趣に合致し、広く読者を得た。
また後にはこれを原作とした映画や演劇などの演劇作品が数多く制作されている。

不如帰(ゲーム)

『不如帰』(ほととぎす)は、1988年8月にアイレムから発売されたファミリーコンピュータ用シミュレーションゲーム。
開発はタムテックス。制作総指揮は岡野修身。
音楽とプログラミングを除くすべての工程を一人で手がけた。

日本の戦国時代を題材にしている。


どちらもホトトギスと読みます。

2010/10/2121:58:33

ホトトギスだと思います

2010/10/2120:35:55

みなさん待ってください。「帰」じゃなくて「婦」ですよ。「帰」なら「ほととぎす」ですが・・・。

yusukedさん

2010/10/2120:19:35

ほととぎす、と読みます。

swsnosigeさん

編集あり2010/10/2123:32:26

「ほととぎす」です。。。。。

追記です
不如婦か.......
下の「誤植オンパレード」のページにありますね
http://www.geocities.co.jp/jinysd02/gosyoku_on_parade.html
不如婦× -> 不如帰○ 間違いでも一応「ほととぎす」で良いんじゃないですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。