ここから本文です

呼び方について 昔の落語家の方が町名で呼ばれることがあります。 林家彦六→...

rid********さん

2010/10/2317:09:15

呼び方について

昔の落語家の方が町名で呼ばれることがあります。

林家彦六→稲荷町
八代目桂文楽→黒門町

現役の方もそのような呼ばれ方はするもんなのでしょうか?

閲覧数:
2,769
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

伊右衛門さん

2010/10/2319:43:18

「稲荷町」「黒門町」のような趣のある旧町名が少なくなってきたのと、下町の粋な地域に在住する噺家が少なくなってきたため、町名で呼ばれることが少なくなりました。
他に五代目古今亭志ん生「日暮里」、六代目三遊亭圓生「柏木」なんかが有名ですよね。

現役の噺家でいえば、桂歌丸師匠が「真金町」、柳家小三治師匠が「高田馬場」、橘家圓蔵師匠が「平井」、三遊亭円丈師匠が「竹ノ塚」、こんなところでしょうか?

近年の故人で言えば五代目柳家小さん「目白」、古今亭志ん朝「矢来町」このあたりが有名ですね。

質問した人からのコメント

2010/10/23 22:49:12

丁寧な回答ありがとうございました。

町名を残してもいいと思うのですがね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる