ここから本文です

『住民票、印鑑証明、戸籍謄本』は、郵送で依頼できますか? 住民票を置いていない...

iso********さん

2010/10/2318:10:27

『住民票、印鑑証明、戸籍謄本』は、郵送で依頼できますか? 住民票を置いていない、現在住んでいる場所から、

役所がたいへん遠いので、

郵送で依頼できたら、助かるのですが、可能なんでしょうか?

もし可能としても、役所は、こちらへ郵送を、迅速にやってくれるものなんでしょうか?

詳しい方、教えてください。

閲覧数:
365
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2010/10/2320:29:59

質問が簡単ですので、簡単明瞭にお答えします。

住民票、戸籍謄本は郵送でも可能ですが、印鑑証明は登録役所に行かなければ取れません。

請求先の役所のホームページを参照してください。

質問した人からのコメント

2010/10/24 09:52:41

印鑑証明だけは、郵送出来ないのですね・・・・皆様、ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sho********さん

2010/10/2318:42:14

私が住む市の場合に、なりますが…

「手元の便せんに…
「住所・申請者の名前・連絡先の電話番号と、どの住所で誰の名前入った、何と言う書類を発行して欲しいか、そしてその書類を請求する理由」を記入した便せんと、手数料分の為替(定額小為替か普通為替)と切手貼って返送先の住所(原則申請者の自宅の住所)書いた返信用封筒と、発行申請者である旨の身分証(市が指定した身分証)を同封した封筒を、市民課(住民票の担当課)へ郵送(※A)すれば異常無しなら、約1週間~10日(週末に郵送で申込なら、2週間)前後で発行且つ発送される」制度で、実施しています。



(※A…
「現金書留であれば、手数料分の現金・発行申請書としての便せん・切手貼って返送先住所(申請者の自宅住所)書いた返信用封筒を入れて発送する事でも依頼可能」です。


定額小為替か、普通為替で送る場合も…

「一般書留か、簡易書留扱いで発送された方が良いが、返送時に速達・一般書留・簡易書留(一般書留と簡易書留は、速達付きま含む)扱いで返送希望なら、希望する扱いの料金分の切手も返信用封筒に貼って、申請書としての便せんにその旨記入した方が良い」です。)


恐らく…

「このシステムを、郵送請求可能な市区町村なら、何らかの形で実施していると思われる為、詳しくは郵送で請求を予定している市区町村の住民票担当課へ、電話で一度問合せするか、ネット接続のパソコンをお持ちなら接続した上で確認した方が良い」です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる