ここから本文です

井伊直弼。 悪政を敷いて殺されましたが、彼は悪人ですか?そもそも悪政でしたか...

qwe********さん

2010/10/2619:59:40

井伊直弼。
悪政を敷いて殺されましたが、彼は悪人ですか?そもそも悪政でしたか?詳しい方おしえて。

閲覧数:
560
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

way********さん

2010/10/2620:57:03

もし開国してなければアヘン戦争の二の舞です。国土を減らされます。彼はきっとそれを懸念したのではないでしょうか?おそらく開国促進派は戦っても勝てないと考え知識や技術を輸入した方がいい考えたのでしょう。私はなぜ倒幕派の武士が幕府が決定した鎖国を崇拝して開国派を殺したのかがよくわかりません。彼以外にもたくさんの血が流れましたから…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nyw********さん

2010/10/2621:35:04

悪政とはいえないでしょう・・・。朝廷の許可を得ず開国をして貿易を結ぶ、水戸藩に勅許が降ったと知るや関係者を処罰する。一見悪政に見えますが。実際当時は朝廷は幕府に政治を委任していましたので、わざわざ朝廷の許可を得る事のものでもないはず(鎖国というよりか、清国、朝鮮、琉球、オランダとだけ交易をするとしたときに朝廷に許可は得ていないと思います)水戸藩はあくまで徳川宗家(将軍家)の分家、家来筋になります。格も下です。そんな家に勅許が降りるのですから宗家としてもいい気はしません。勅許を幕府に差し出すか朝廷に返さなければ筋が通らないでしょう。

ただし、井伊直弼はやりすぎたのかもしれません。

kyb********さん

2010/10/2621:31:47

立場によって評価は変わるのでしょう。

平和な時代なら豪腕の名大老だったのかも。
私利私欲、という印象は無いけど後世から見れば時代の流れを読めなかった、または、わかっていたが立場上ああするしかなかったのでしょう。譜代筆頭の名門の藩主ですから、幕府を支え、将軍の威を復活させる、という使命からの行動です。でも、そもそも幕藩体制であの時代を乗り切ること自体無理だった・・。

結果、自身が江戸城前で暗殺されるという、ある意味幕府の権威をこれ以上ないくらいに失墜させてしまった。なんか哀れですね。善人悪人と割り切れるものではないでしょう。でも間違いなく歴史の歯車として大きな役割を果たしましたよね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる