ここから本文です

被害者が反訴しなければ、交通事故受傷の賠償請求権は無くなるんだってどう思いま...

被害者が反訴しなければ、交通事故受傷の賠償請求権は無くなるんだってどう思いますか?

大阪地方裁判所、平成15年2月26日案決(確定判決)事件番号平成14年(ワ)第6212号、損害賠償反訴請求事件、判決文をご覧下さい「素因の競合と症状固定が組み合わせられています、どっちも法律でも医学でも無い、詐欺論法ですよ。

※、反訴請求事件とは、加害側損保、顧問弁護士、裁判所が、言い掛かりを持って債務不存在確認訴訟を、交通事故人身被害者相手に起こし、被害者が反訴しなければ、交通事故受傷の賠償請求権は無くなるんだ、と、虚偽を持って脅して、損害賠償請求訴訟を強引に起こさせて「お前が賠償訴訟を起こしたんだ、立証責任は全て訴訟を提起したお前、被害者にある、と司法詭弁を、詐欺訴訟方法を取り、被害者に全訴訟責任を負わせる常套司法詐欺制度です」当然嘘ですよ、私は平成17年交通事故被害で、債務不存在確認訴訟を起こされて、この司法詐欺を押し付けられたが、拒絶しました、賠償は詐欺司法制度で思いっきり踏み倒しでしたがね。

補足aisyahakeicarさん、債務不存在確認訴訟は反訴しなければ、損害賠償請求権がなくなります。損害賠償反訴請求訴訟すると被害者が立証責任を負う。債務不存在確認訴訟は、仮に加害者が敗訴しても賠償責任を負わない。ふざけてますね。
訴訟というゲームのルールは、法律ではなく、単なる裁判官と加害者弁護士と被害者弁護士の約束事であり、裁判所に正義はありません。

閲覧数:
1,017
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/10/2909:03:55

そうやって、裁判所と加害者が被害者を騙すのですね。その踏み倒しにあった被害状況と損害賠償は無効になるのですか?弁護士から裁判を起こし訴えてくれと言われ訴えたらそんな損害知りませんって言われるって事ですか?例えば交通事故に遭った被害者が加害者を相手に裁判を起こし、訴え損害を請求したとしてもそれは身に覚えがありませんと加害者に言われこれこれこの根拠でこれだけ頂きたいに対して、その被害は話がついているとかなんとか弁護士同士が上手くやってそれに裁判官が一枚噛むのですね?勉強になります。けどそんな事が現実にあるのですか?ありがとうございました。

質問した人からのコメント

2010/11/2 22:08:32

成功 ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる