ここから本文です

お手伝いしたらお小遣い。 私の家での事ではありません。 しかし「いつか自...

nah********さん

2010/10/3006:48:46

お手伝いしたらお小遣い。


私の家での事ではありません。
しかし「いつか自分が同じ立場になった時…」と考えると疑問に思ったので、皆さんの意見を聞かせてください。 小1の男の子の話です。
その子がお手伝いをした時、たまたま見ていたおばぁちゃんが、「偉いね」と言ってお小遣いをくれたそうです。
その子のお母さんは、「お手伝いは当たり前」という考えで、お小遣いなどはあげなかったそうです。
すると、おばぁちゃんが見ている時だけ、お手伝いをするようになったそうなんです。
しかし、おばぁちゃんは、お母さんから「お金はあげないで」と言われたため、たくさん褒めたそうです。
それからというもの、「お小遣いもらえないから」とお手伝いをしなくなってしまったみたいなんです。


私はこの話を聞いて、誰が悪いわけでもないのですが「これではいけないよなー」と、単純に思いました。
私は小さい頃、お手伝いをしてお小遣いをもらった事はありません。
しかし、数人の友達はお小遣いをもらう家庭でした。
小さいながらに「うらやましいな」と感じた事はありました。


[働かなければお金はもらえない]という事を教える意味でも、少しの額でもお小遣いをあげるのが正しいと思いますか?

お手伝いはして当たり前なので、お小遣いをあげる必要はないと思いますか?


皆さんそれぞれの考えがあると思いますが、皆さんそれぞれの意見を聞かせてください。
子供も居ない私には無駄知恵かもしれませんが、お願いいたします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

閲覧数:
7,314
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hth********さん

2010/10/3009:06:59

私はその子その子にあったやり方をすればいいと思います。
うちには今小3の男の子がいます。前は欲しい物があればすぐに『買って~!』『お小遣い頂戴~!』としつこくいい、買わないと文句もブリブリ言っていたので小1からお小遣い制度にしました。
最初は普通に週1であげましたが、なくなったら『また頂戴!』などお金を大切に使いませんでした。
そこで色々考えたのは1週間お手伝い(風呂洗い)をすればあげる事にしました。しかもお小遣い日の月曜日に自分から頂戴と言わないとあげていません。火曜日に言って来てもダメです。欲しいのならちゃんと言ってきます。渡す時は『いつもお手伝いしてくれて有り難う!ママは嬉しいよ』と言います。
最初はやはり文句を言ってきましたが、今では言わなくなり、無駄遣いもなくなりました。
この前はサッカーボールが欲しいと10週間分貯めて嬉しそうに買っていました。

お手伝いの回数が値段比例はしていないけど、ちょっとしたお手伝いもしてくれるようになり、弟たちも真似てお手伝いするようになってきました。
息子にお手伝い=お小遣いというのは多分頭にあると思います。でもうちの子には今のやり方がいいと思ってしています。
お金を大切にする気持ちを作る為にお手伝いをきっかけにしましたが、また成長に合わせて考えていこうとは思ってます。

質問した人からのコメント

2010/11/5 19:09:06

皆様の意見、大変参考になりました。
「確かに正解などないのかもしれない」と感じたため、ベストアンサーはこの方に決めました。

それぞれにあった方法が一番のようですね。
将来に大変役に立ちそうです。
本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ola********さん

2010/10/3013:23:27

家はお手伝いでお小遣いということはないです。
家の事は誰がやっても良い事だし、誰かがやってくれると助かるからです。

私が子供の頃もお手伝い制の友達居ましたよ。
でも、ちょこちょこもらうからとその中で鉛筆なども買っていました。
私は文房具など学校で使う物などは「無くなりそう」と申告し、親に買ってもらっていたので「良いな~私もお母さんと一緒に買いに行きたいな~」とその友人に言われました。
私はちょこちょこお金が増える友達を羨ましがりましたが、友人は違っていたようです。

質問主さんの聞いた子も、誰にも感謝されなくてもしてくれたら有難い事や、しなくちゃいけない事があるって気づくと良いですね。

nyc********さん

2010/10/3008:40:36

わたしは、子供時代、お小遣いをもらって
お手伝いはしていませんでした。

自分も子供が生まれて、彼らが成長していったら
大きくなって自分で自分のことをできる人になって欲しい
と思っていますが・・・。
お手伝いはしてほしいです。
でも、働く代償としてお小遣いをあげた方がいいのか?
(皿洗い50円、洗濯干し50円、とか)
と考えた時期があります。

先日、TVで見た番組で4兄弟のお母さんが
週に3回くらいしか台所に立たないと言っていました。
子供たちには5歳くらいから、簡単な家事を分担してもらって、
4人の男の子全てが家事を手伝っているそうです。
小さい頃からそうやって育てられているのでするのが当然。
それを見て、「やっぱりそういうもんだよなぁ」
と思いました。

ちなみに、3歳くらいになると子供は
台所になっている母親の真似をしたがります。
切ったり、混ぜたり、とても楽しいみたいです。
忙しくて「また今度ね」と言うと怒り出します。
小さい子供ののお手伝いは、ほとんど邪魔しているようにしか
なりません(笑)
でも、忙しくなければ子供のお手伝いに付き合ってます。
いつか、わたしより美味しい料理を作ってくれると期待して・・・(^-^)
「ありがとう。助かったよ」
の言葉が、子供には一番嬉しいみたいです。

ran********さん

2010/10/3007:55:36

例に引かれている家庭は、初めがダメだったんですね。お手伝いは小遣いと関係ないものだと思います。昔、僕の親戚の家で、子供の毎月のお小遣いはなしで、手伝いした都度100円とかあげてましたが、本人に聞くと、お金がほしい時は積極的に手伝い、そうじゃない時は遊びに行っていたとか。
せいぜい、一緒に買い物に行った時に、最近よく手伝ってくれるからと、お菓子を買ってあげるくらいですね、うちは。

yuk********さん

2010/10/3007:40:56

うちは 月末にまとめて、お小遣をやります。
たくさん お手伝いできたね、自分の事も しっかりできたねと・・・。
金額は まちまち。
その日に 余ったお金を 子ども達で分けさせています。
ちなみに うちは小3女、小1男 です。
今のところ、なんの問題もないです。

お手伝いは、基本 私から頼み、してくれたり、してくれなかったりです。
小3の娘は必ずと言っていいほど 手伝ってくれますo(^-^)o

nor********さん

2010/10/3007:09:07

現在25歳の大学生です。私の場合、小学生時代(90年代)は家の手伝いをすると、その都度いくらかお小遣いをもらっていました。ただし、中学生になるまでは、年に一度のお年玉と誕生日以外に毎月の決まった小遣いはなく、いわば「出来高性」でした。逆に、友達の一人は、小学生時代から毎月定額の小遣いをもらっていましたが、手伝いでは小遣いをもらっていなかったようです。個人的には、少な目の小遣いを毎月渡して、手伝いをしたときも少しお小遣いをあげるのがいいとは思います。仮にお手伝いはして当たり前という教育方針であっても、「働いても働かなくてもお金はもらえない」という状態に子供を置くことは、良くないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる