充電池について。 エネループを家中で使っていましたが、時計やリモコンには向いていないと知恵袋で知りました。

宝塚29,807閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

交換が面倒なわけではなかったので、100均でやっと見つけ8本セットを買いました!マンガンが売ってるところが少なくてびっくりしました。 余りそうですが使い捨てなら人に譲れます。 大らかな意見もありそういう性格は好きなのですが笑、何かあったら嫌なのでそれぞれに合った電池をその都度調べて使っていきたいと思います。 テプラにも使いたかったけど、HPに微妙な記述があったのでやめておきます。 ありがとうございました!

お礼日時:2010/11/6 10:13

その他の回答(2件)

4

時計やリモコンに「向いていない」というのも、技術的な問題ではなく、費用的な意味合いが強いですよ。 時計やリモコンにエネループを使用しても全く問題ありません。 ただ、質問にもあるとおり「過放電」だけは注意しないといけません。(1回でも過放電すると致命的な損傷になります) でも、エネループを時計で使用した場合に、電池が切れて「過放電」が起こるのは、容量からすると連続3年程度使用した場合です。 毎年1回でも充電すれば、過放電の危険はまずありませんよ。 ちなみに、今は「エネループLite」という商品が出ていて、時計やリモコン用に容量を少なくして安価にしたものです。 もちろん、構造的には従来のエネループと同じ。 従来品は高くて、時計やリモコンには「勿体ない(=向いてない)」という意見に対応したものです。 エネループの新旧混在ですが、できれば避けた方が良いのは言うまでもありませんが、あまり過度に心配しなくても大丈夫です。 それこそ購入時期が5年も違うとか、数百回も充電したものを新品と混ぜるような極端な組み合わせをしない限り、過放電の心配はまず無いです。 それこそ時計で使っていただけのエネループであれば、ほとんど劣化もないでしょうから、普通の混在させて大丈夫だと思いますよ。 但し、必ず併用するエネループは全てフル充電してから使用してください。

4人がナイス!しています

0

時計やリモコンは極わずかの電力で動くように設計されていて、100円ショップで売られているマンガン乾電池でも十分動きますので、エネループの使用に向いていないと思います。 もし交換する手間が惜しくてエネループを使っているのであれば、単三リチウム一次電池(エナジャイザー リチウム電池)は3年以上無交換でEMPEXのお天気時計(音が出ないタイプ)が動いていました。 >予備に置いておいてもよいのですが >単三1本で動くもので充電池が向いているものってあるんでしょうか? 鼻毛カッターは単三1本で動きますので、そのようなものを買ってエネループを使ってはいかがでしょうか。 エネループを使えば一次電池を捨てる回数が減りエコロジーということで買ったのだと思いますが、不必要な用途までエネループに変更してしまったことが一番のネックだと思います。 モーター類やフラッシュライトなど大電流を必要とする機器にエネループは大活躍します。