ここから本文です

円キャリートレードと、銀行ディーラーの仕事内容について教えて下さい。

aki********さん

2010/10/3110:02:55

円キャリートレードと、銀行ディーラーの仕事内容について教えて下さい。

全くの別の2つの質問なのですが、教えて下さい。

まず円キャリートレードについてですが、低金利の円を借り、高金利な通貨を買って
運用すると良く説明されていますが、いまいち解りません。
いったいどこから借りるのですか?
FXでスワップ差益を狙う事とは全く別ですよね?

具体的には以下のような解釈で良いのでしょうか?

円が低金利な所に目を付けたアメリカ人のボブは
自分の自宅を担保に銀行から円を借金しました。
円なら金利が低いので、利子が殆どつかないし
返済時にも負担が少なく安心です。
さらにボブはこの円を、金利の高いドルに換えました。
これで同じお金を持っているだけの状態でも、利子のつくドルなので
お得です。将来、円を返す時にも金利差益でいくらか
貯金が出来ている事でしょう!
(何か違うような・・・・)

次に全く別の質問ですが、インターバンクでの銀行の為替ディーラー
は何をしているのですか?

銀行の為替ディーラーは扱う額が大きく、市場にも影響が大きいと勉強しましたが
銀行のお金を担保にFXをしているのですか?

また銀行間での取引をしていると本で読みましたが
インターバンクで銀行間で取引するとは、具体的には何をしているのですか?

教えて下さい。お願い致します。

補足>自動車などの貿易企業や個人からの注文を自分のポジションで受けてトレードする

これは例えば自動車会社などが、ドルを円に替えたい時
少しでも、自動車会社の利益になるようにタイミングを見計らって
換金してあげたりする感じでしょうか?

>自分のポジションを引き受けてくれる銀行を探しているのです

これは銀行が多額のドルを円に替えたい場合、それを換金してくれる
銀行を探す(=銀行間の取引)という解釈で良いのでしょうか?

閲覧数:
526
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

new********さん

2010/10/3111:23:43

・円キャリートレードについて
新聞記事とかには難しいこと書いてありますが、もっと簡単に考えた方がいいです。安い政策金利の国の通貨を売って、高い政策金利の国の通貨を買う事です。つまり、金利の低い日本円を売って、金利の高いオーストラリアドルを買う事です。この場合、オーストラリアドルを売るまでは、Forward Marketで自分の持っているオーストラリアドルをロール(足を延ばしていく)ことになります。誰がお金を貸してくれるかですが、それは信用次第です。たとえば、私が銀行口座に100万円しか持っていなければ、100万円の円しか売れません。キャリートレードをもっと大きな金額でやりたいと思うならば、銀行に行って1億円貸してくれとお願いするしかないのです。ただ、私には信用がないので、そんなに貸してくれませんが。。。
投資銀行やヘッジファンドも同じことをしてます。もしも、AAA格付けがついていたならば、安い金利で多額のお金を市場から調達出来るでしょう。
損益についてですが、もちろん為替レートが動けば、キャピタルロスが出ます。なので、為替レートを大きく動かす、キャピタルロスが大きくなるようなイベントが起こった際には、キャリートレードの巻き戻しが起き、円高が急激に進むのです。ただ、両国の金利差が大きければ大きいほど、キャピタルの動きを相殺できるほどの、キャリーを稼ぐことができることもお忘れなく。

銀行の為替ディーラーについて
自動車などの貿易企業や個人からの注文を自分のポジションで受けてトレードする場合と、銀行の資産を使ってトレードする場合があります。銀行間では簡単に言うと、自分のポジションを引き受けてくれる銀行を探しているのです。要は、ポジションの融通し合いを行っています。

質問した人からのコメント

2010/11/6 16:55:42

降参 勉強になりました。ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる