ここから本文です

会社の設立手続きについて、代行サービスにお願いしていいものか不安です。

mom********さん

2010/11/321:17:33

会社の設立手続きについて、代行サービスにお願いしていいものか不安です。

現在会社の設立準備中なのですが、すこし不安があったので、質問させていただきます。

ネットで2万円くらいで会社設立代行をしてくれる会社をみつけ、問い合わせたところ、
「必要事項を記入して送り返してください」
とのこと。

資本金、決算月、登記住所、役員構成など、設立に必要な内容を書いて送れば書類ができてきて、できた書類を法務局にもっていけば良いというもので、とても簡単でありがたいとおもいました。

ただ、他の知恵袋で、こういうところに頼んで書類のミスが多かったという話も聞き、ちょっと不安になりました。
会社設立代行の会社に頼んでも大丈夫なものでしょうか?

登記手続きの代行サービスを頼んだことがある方がいれば、どんな感じだったか教えていただければ幸いです。

閲覧数:
515
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m_u********さん

2010/11/823:35:21

私は税理士さんのやっている設立サービスにお願いしました。

「必要事項に記入して送り返す」という方法はたしかに手軽でよさそうですが、単に書類作成だけをやってる会社で、それ以上でも以下でもないということは知っておいた方が良いと思います。

本来、決算月、資本金、登記住所などは、あとあと困らないように考慮して決めるべきです。
決算月なんて、知らないで決めたら確実に損しますよ!

↓このブログに詳しく書いてあります。
http://www.setsu-ritsu.net/category/8703827-1.html

もしもあなたが、そのあたりのことが充分にわかっているのでしたら、そのようなサービスの会社でも問題ありませんが、そういう知識がない方が、簡単だからといってそういうサービスを使うと、あとで痛い目にあうでしょう。

私も起業当時はわかりませんでしたが、経営者になって2,3年で、だれしも痛感することです。

がんばってください。

質問した人からのコメント

2010/11/9 17:42:42

降参 ありがとうございます!大変参考になりました。
お恥ずかしながら、決算月によって消費税の免除期間が変わるなど、知りませんでした…。
行政書士さんにお願いするしかないと思っていたのですが、税理士さんにお願いするという手もあるのですね。
いろいろ迷っていますが、設立後のことまで考えて、税理士さんにお願いしようかなと思っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iwa********さん

2010/11/500:45:25

登記に必要な「定款」を、ネットを見ると甘く見ているようですが、定款作成のプロである行政書士から見るとかなりリスクのある行為ですね。発起人の置かれている状況により莫大な損害賠償請求をされる可能性があります。この危険性を予見できるのは許認可を扱う行政書士のみです。ですので、司法書士と提携している行政書士に依頼する方が安全です。「定款なんて、ネットでいくらでもあるから簡単」と言う意見は信用しないことです。
ちなみに、相談者さんが専業で会社を興し、取締役が相談者さん一人であれば、損害賠償請求の危険性はかなり低いので安心してもらって大丈夫だと思います。
また、司法書士さんの定款作成はグレーゾーン業務であり、専門ではないのでオススメできません。

reb********さん

2010/11/417:38:46

こんにちは。

会社設立の手続きは専門家に依頼した方が、
確実で早いですし、実は費用面でも安くできます。

定款を「電子定款」というものにすると
通常かかる「定款貼付印紙代4万円」が不要になります。

またオンライン申請であれば、
登記申請の登録免許税が15万円→14万5千円になります。

ただ、良い業者とそうでない業者がいるようなので、注意が必要です。

・専門家(士業)以外の業者→違法の可能性があります

・行政書士→登記申請代理権がありませんので上記のオンライン申請がつかえません。
また依頼者自身が法務局に申請する必要があるなど、不便です。


基本的には国家資格を持った司法書士の事務所に依頼すれば、
まず書類のミスなどないでしょう。
司法書士であれば自分で法務局へ行く必要もありません。


会社設立専門にやっている司法書士の場合、
電子定款とオンライン申請を採用していますし、
かなり低価格の報酬でやっている事務所もあるようです。

ただ低価格はもちろんですが、どうせなら税金や労務など、
会社運営していく上での色々な疑問点などもサポートしてくれるような
総合事務所の方が間違いないと思います。

参考
http://www.j-kaisya.com/sp.html


またネットだけのやりとりがご不安なようでしたら、
キチンと面談して信頼できる事務所を選ぶ方が確実です。

kw1********さん

2010/11/401:10:30

あくまでも個人的な印象であり、会社設立代行サービスの全てがいけないわけではないということを最初にお断りいたします。

結論から申せば、きちんと面談で設立要項を聞き取ったうえで最終の登記手続きまで代理してくれる司法書士に依頼してください。
確かに、報酬は2万円では済みませんが(8~10万円程度)、聞き取りによって見えてくることが多々あります。
それによって定款の定めを工夫してみたりすることもあります。
これから成長させていく大事な会社の第一歩ですから、親身に対応してくれる司法書士に依頼なされてください。

余談ですが、会社設立代行サービスの主催者がもし弁護士や司法書士でないのならば、違法の可能性があるかもしれません(弁護士、司法書士でない者が職業的にする登記申請や登記申請書の作成は認められていません)。
また、会社設立は面談またはそれに準じた厳格な本人確認が法律上必要になりますので、その点からも会社設立代行サービスは本人確認をしっかりしているのか懐疑的です。

abe********さん

2010/11/321:24:04

登記の手続きとしては
定款の作成
定款の認証
資本金の振込
設立登記
となっています。

>できた書類を法務局にもっていけば良いというもので、とても簡単でありがたいとおもいました。
「法務局」とあるので、公証人役場についてはどちらがやるのでしょうか?

司法書士にお願いし電子認証してもらえば、自分でするのと殆ど同じぐらいの金額で出来ます。
地元の司法書士に頼んだら如何でしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる