ここから本文です

コンクリートのジャンカの補修についておしえてください。

ouc********さん

2010/11/420:27:06

コンクリートのジャンカの補修についておしえてください。

いつもお世話になっています。
本日、型枠を外してみたところ、ほとんどすべてキレイに打設できていたのですが、2カ所ほどジャンカが発生いたしました。

○やはり残念ですが、ジャンカの全くない完璧な施工は、難しいのでしょうか?

○2カ所のジャンカは、お互いに近くの場所で発生していて、ひとつは直径5センチほどのハチノス型で、もうひとつは空洞型です。ハチノス型はカンタンに補修できそうなのですが、空洞型は人差し指が1本まるごと入る大きさです。施工会社は補修してくれると言っていますが、補修の方針を話し合う上で、どのような補修がベストか事前に知っておきたく思います。教えていただけたら幸いです。

○ジャンカのない部分は、ぴかぴか光っているのですが、ジャンカのある周辺は、光らずにかさかさしたマットな感じになってしまっています。これはなぜでしょうか?塗装でなおりますでしょうか?

○この程度のジャンカであれば、強度や雨漏りの心配はないでしょうか?打ち放しのため、ランデックス撥水材を塗装いたします。

以上、よろしくおねがいいたします。
いつもご回答いただきまして、ほんとうに助かっております。

閲覧数:
30,326
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

con********さん

2010/11/519:24:09

何回か回答させて頂きました手前,ジャンカは当方にとりましてもショックです(凹)。

ご質問についてですが..

A.正直申しまして完璧な施工は難しいです。ただ工事は完璧を目指します。これまでの経過から推察しますと,大変良い業者さんのようで,担当者もショックを受けていると思います。
理由は,形状,コンクリート,施工..いくつありますが,担当者もわかっていることでしょうから控えさせて頂きます。わかっていても出来てしまうのがジャンカです。添付写真は,大変良くできた打放しですが,中央の写真は(上から1/4あたり),直径10cm程度のジャンカが出来ています(分かりにくいですが,補修済み)。

B.問題は大きさ&深さです。「どのあたりまで」あるかを見極めることが第一,弱い部分は「はつり」とり,ポリマーモルタルなどで補修します。範囲が狭い・浅い場合,主目的は防水性です。

C.写真(2年経過)左は屋内で,光沢がありますが,右は屋外で光沢がありません(色は太陽光線の具合です)。光沢がある屋内でも,光沢の無い部分も他にあります。
理由は(簡単に思いつくところですが)..
①型枠が悪い(今回は違います)
②打設時に跳ねたコンクリートの一部が付着(今回は違うと思います)
③バイブレータの不足
④バイブレータのかけすぎ
⑤型枠の離れ(マレです,原因は難)
⑥脱型時期(=養生期間)
②は,施工中に時にあることで,脱型しなければ分からないものです。高いところから落とし込むような部位では,ジャンカが出来やすいばかりでなく,跳ねたモルタルが先に付いていまい,表面が荒れる(もっとひどいでしょう)ことはあります。これは,広範囲な場合(点状出ない場合),時にかなりひどい状態になります。考えにくいです。
③,④は矛盾していますが,バイブレータが効かなければ,ジャンカの原因にもなりますし,モルタル分がよく回っていかないことになります。逆にかけすぎると,上下で品質が変わってきて,上部は水が多くなることから,このようなことになる可能性はあります。
⑥は,今回は十分と思います。「2週間必要」という人もいますが,上層階があるなら現実的でなく,型枠をハズしにくくなり,他にキズを付けやすくなるという可能性もあります。

■ジャンカの補修は,場所によってはポリマーモルタルで十分でしょうが,外部から目に付くところであれば,「打ち放し補修を得意とする,左官業者さん,塗装業者さん」がいます。費用は,住宅なら数万円程度でしょう。
■光沢は難しいですが,写真右のように,そもそも屋外は,数年で主に雨による影響から,光沢はなくなります。ランデックスなどの塗装で長期間持続するとは言えます。また,少なくとも表面の荒れとこれによる黒い汚れはかなり防げると思います。
■ただ,モルタルを塗っただけの箇所は,下地で色あわせをしても,前のご回答にありますように,色が濃くなりますので,場所によっては,上記専門の業者さんにお願いすることをお勧めします。少し離れてみれば,全く解らなくなるような仕事をします。
「打ち放し 補修」 「打放し 補修」 で検索されると業者さんサイトがありますので,参考になると思います。

D.強度,雨漏りは,適切な補修で問題ありません。

以下蛇足ですが,
書くまいか迷いましたが,仕上げになるとあまりお手伝いできませんし(専門業者さんの方がよいです),お邪魔でなければ,これからも分かる範囲で投稿させて頂きたいと思いまして,支離滅裂,役立たずな回答ですが投稿させていただきました。

何回か回答させて頂きました手前,ジャンカは当方にとりましてもショックです(凹)。

ご質問についてですが.....

質問した人からのコメント

2010/11/6 02:33:25

mitunaka25さん、最初に答えていただきありがとうございます。usk103796さん、いつも親切にありがとうございます。またおねがいします。constjpnさん、実は、書いていただくのを、お待ちしていました。いままで親身になっていただいたので、ぜひ、状況を知っていただきたいと思ったのです。とても役立っていますので、また来てください。あと2回打設があるのですが、恐怖症から逃れられません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

usk********さん

2010/11/421:04:09

ジャンカが発生したのは残念ですね。
文面の内容のジャンカの補修は特段難しいものではありません。強度や雨漏りの心配は無いと考えて良いでしょう。
但し外観上は問題がありますね。補修跡は光沢は出ません。ランデックス撥水材を塗装をするとの事ですがクリアーであれば補修跡がでますので見た目が悪くなります。

mit********さん

2010/11/420:35:07

ジャンカはコンクリートの打設時によく叩いたり、突いたりしなかったや、時間差によるコールドジョイントの部分にレイタンスの周りが悪いために生じます。
国の仕様書等でもその補修方法は、ジャンカ部分の付着していない部分をはつり取り清掃の上、エマルジョン入りモルタルまたはコンクリートで充填するとなっています。
エマルジョンとは、高分子の接着剤のことです。
きちんと補修してあれば雨水や強度には影響ありません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる