管総理は中国と繋がっているのではないでしょうか? 中国漁船の船長を解放したり、中国に不利な映像を流させなかったり、中国に不利な映像を流した海上保安管を処罰しようとしたり、国民には良いように言っていますが

補足

映像の流出が問題としても、共有フォルダから誰でも持ち出せるようにしていた、海上保安庁長官や内閣の責任ですね。それでも流す方が悪いと主張されれば、見る方が悪いと主張できる。 では尖閣諸島の漁船衝突から、管総理は中国政府の手の内で都合よく、踊らされていたということですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

中国>北朝鮮⇔元社会党、仙谷官房長官>管総理 ということですね。

お礼日時:2010/11/17 10:58

その他の回答(1件)

0

もともと民主党は、自民党の反対政党でしたので 自民=アメリカに対抗して民主=中国でした。 結局は、中国には相手にされない悲劇でしたが・・・ あと表に出ない存在があります。 経済連です。 彼らはお金で政治家をコントロールします。 経済連のメンバーは、国益よりも会社の利益です。 彼らから見れば、中国との揉め事は論外です。 (レアアースでも、直ぐに懸念を出しています) 民主党は国民が第一と言いながら、尖閣ビデオ流出の責を 1海上保安官に負わせようとしています。 海上保安大学校の共有フォルダにあったのですから 個人の問題より組織問題の方が大問題です。 組織の問題になると海上保安庁長官や内閣の責任となります。 民主主義国家として、政権の責任を個人に押し付ける国がありますか? これは尻拭いと言うレベルを超えてます。 (官房長官が、中国漁船船長開放を”了”とし1保安官を厳罰にしろ!と発言する) はっきり言って救いようがないですね。 中国と繋がっているとは思えませんが(と言うより相手にされない) 経済連のお金や権力のしがらみみは繋がっていると思います。