ここから本文です

建売住宅の安全基準と仕上げについて

azunogimonnさん

2010/11/2213:17:58

建売住宅の安全基準と仕上げについて

現在、建売住宅(すでに完成済み)の購入を検討しているのですが
内見をしたときに、仲介会社の担当者が
建売住宅には手抜き工事や欠陥住宅などの悪いイメージがありますが
この売主の建物(アーネストワンのクレイドルガーデン)は
『住宅エコポイント』と『フラット35S』に対応している建物なので
第三者機関にて検査や評価をしているので
耐震性や耐久性、断熱性などは心配ありません。と言っていました。

素人の私では構造上の問題は分からないのですが
内見した感想としては
壁紙の張り方や建具の取り付け方が雑(ねじや釘が曲がっていた)
壁と床や天井に隙間があるなど
気になる箇所が何箇所かあったのですが
ほとんどの建売住宅は壁紙や建具の取り付け方はこんな感じなのでしょうか?

どなたか詳しい方教えて下さい。
宜しくお願いします。

閲覧数:
14,457
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

deadspaceukさん

2010/11/2213:33:21

欠陥住宅は出来ない派です。

『住宅エコポイント』と『フラット35S』に対応している建物ですと書類検査・立ち会い検査が必要ですし、瑕疵担保保険に加入しなくてはなりません。

しかし、第三者機関があてにならないのも事実ではないでしょうか。
こんなゆるい検査で良いのかって感じです・・・厳しいこと言ってるのを聞いたことがありません^^;

やはり、自分の目や知識を養っていくことが大事です。
自分の家です・・・人頼みは禁物ですよ。

>ほとんどの建売住宅は壁紙や建具の取り付け方はこんな感じなのでしょうか?
建売だからってことではありません^^
その会社の品格や意識の問題ですね。

質問者様はあまり建売住宅にむいてない気がします^^

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/11/2219:55:32

余計なお世話ですが、アーネストワンについては、会社をよく調べた方がいいですよ。

tomoken8312さん

編集あり2010/11/2214:34:15

法的及び仕様に適合している事と、施工上の仕上がりは別問題という事です。
一定の基準・仕様に適合していれば、住宅エコポイントやフラット35Sを利用できます。

施工の丁寧さや雑といった事は、その部分では含まれません。
直接工事をした人の上手い・下手もあるでしょうし、工事を請負った工務店の経営的な姿勢もあるでしょう。

建売りだから雑で、注文住宅だから丁寧といった事は一概には言えません。

たまたま、質問者さんが見られた住宅が雑な部分が目に付いたという事だろうと思います。

目に付くヶ所でそのような雑な工事が行われていれば、構造に関する重要な部分でも雑な施工がされているかもしれないと疑われても仕方ないもかもしれません。

中間の検査においても、規定通りに施工されているかチェックしますが、取り付け金物等のボルトの締め具合まではチェックしません。
その部分は、本当に施工会社・担当の職人・現場監督等の仕事に関しての姿勢になります。

rinmei88さん

2010/11/2213:32:19

『住宅エコポイント』や『フラット35S』に基ずく検査は仕上げの良し悪しは判断しません。

隙間や壁紙などの施工が荒いようですね。

建売の場合すべてではないですが個人の建て主のシビアなチェックが入らないので荒くなるのかもしれません。

ただ買主が気になるような仕上げをそのまま販売するような業者は問題だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。