眠くなると目が痒くなるんですけど、これはどうしてですか? 気になって夜も眠れません。そこおかげで、目が痒いです。 誰か教えてください、お願いします。

眠くなると目が痒くなるんですけど、これはどうしてですか? 気になって夜も眠れません。そこおかげで、目が痒いです。 誰か教えてください、お願いします。

病気、症状11,874閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

5

色々なところからの引用。 眠くなると、つい目をこすってしまうもの。 皆さん経験ありませんか? この目をこするしぐさは、眠気をごまかそうとする意識の現われといえる。 眠気の原因は、いわば脳の疲れ。 脳が疲れると体のあちこちに影響が現れ、目の周辺では涙の分泌量が減ってくる。 涙の分泌が少なくなると、目の表面が乾き、しょぼしょぼしてくる。 このしょぼしょぼした状態の違和感を振り払おうとして、人は目をこするのだ。 つまり、人は目をこすることによって、眠気を何とかしようとしてる訳で、逆にいえば目をこするしぐさは、まだ起きていたいという気持ちの表れと言える。 眠るということは、脳や体が休んでいる状態です。 眠くなると、脳は自然に涙の量を減らしていきます。そのため、眠くなると目頭がショボショボしたりするのです。そこで、目をこすって刺激を与え、涙の分泌を増やそうとすることになります。 朝起きたときも同じ理由で目をこするのです。 人は眠い時に目をこすりますが、かゆいわけではないのに、なぜ目をこするのでしょうか? それは、眠気を覚まそうとする行為が無意識にあらわれるものだと言われています。 眠いときにあくびがでるのも、脳に新鮮な空気を送り込んで目を覚まそうとする行為で、目をこする行為と似たような身体現象と言えます。 起きているときは、常に涙を分泌して目が乾かないように配慮されていますが、眠くなると涙腺の活動も鈍くなってしまうので、目が乾いてきます。 ですから、人は無意識に目をこすり、目を刺激して涙の分泌をうながそうとする行為をしています。 眠くなるとよく欠伸がでます。そして、目を盛んにしばたいたり、目をこすったりします。大人はあまり大げさにやりませんが、子供たちは必ずやっています。 欠伸をするのは、疲労で酸素が不足してきたために、深呼吸をして酸素の補給をはかっているのです。「早く寝て疲れを取ろう」という合図でもあるのです。 目をこするのは、眼球が乾燥してきたためです。普段は涙腺からでる涙が常に眼球を潤しているのですが、眠くなると涙腺の機能が低下して涙の量が減ってしまうのです。 眠っている間はゴミも入らず、眼球も乾燥しないので、涙腺の活動は低下しています。この機能の低下が、眠くなると同時に始まるのです。つまり、眠くなると目をこするのは、涙腺を刺激して涙の分泌を促し、眠気を取ろうとする科学的な行為だったのです。体が何気に送る合図ですから、素直に受け止めたいものです。

5人がナイス!しています