ここから本文です

吸収合併した場合の財務諸表と完全親子会社の連結財務諸表は純資産勘定科目以外は...

nm8********さん

2010/11/2518:26:59

吸収合併した場合の財務諸表と完全親子会社の連結財務諸表は純資産勘定科目以外は同じになるのでしょうか?

閲覧数:
752
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saw********さん

2010/11/2813:00:32

基本的に
のれんを無視すればそうなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

big********さん

2010/11/2817:14:30

FSの比較なので、それぞれ分けて比較します。

《BSについて》

同じになります。
なお、連結FS上計上されているのれんは親会社個別FSに引き継がれます。

《PL、CFについて》

合併時点までのPL、CFは連結FSには反映されてますが、
合併後の親会社個別FSには反映されません。

また、子会社株式の個別上の簿価と連結上の簿価に差額(※1)があれば、抱合株式消滅差損益が親会社個別PLに計上されます。

※1:取得後利益剰余金や、のれん償却額が影響します

《SSについて》

上記、抱合株式消滅差損益が計上される場合、
連結上は既に取得後利益剰余金(子会社個別PLを通して)やのれん償却額が連結PLを通して、連結SSの利益剰余金前期末残高などに含まれていますが、
個別上は、それらをまとめて合併後のPLに抱合株式消滅差損益として計上された結果、
個別SS上は、当期純損益に含まれるので、
両者に違いが生じます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる