ここから本文です

水道代金について【上下水道】

nap********さん

2010/11/2718:42:45

水道代金について【上下水道】

●戸建の場合、月間基本料金+一定限度数を超えた分を支払い
●マンションの場合、共益費に含まれる

こんな感じですよね?

では、テナントビルの場合は、一般的にどうなのでしょうか?

私の入居したテナントは、上下水道代は実費でいいと聞いてたので、=使った分だけ(1000円もあったら十分)だろうと思っていました。

が、先ほど、ビルオーナーに会ったところ、「基本料と使用料」がいるっていってました。請求は、オーナーから請求されるそうです。

ここで質問です。

一般的に、商業ビルには、各テナントは、いわば戸建扱いとして、水道会社から【基本料+使用料】の請求をされているのか、それとも、ビルに一本の基本料に相当するもの(配管?)が入っていて、それを各テナントに分散しているだけなのか?、です。

前者であれば、水道会社から各テナントへ”直接”請求がくると思いますし、後者であれば、【基本料除く、使用料】だけの支払い(オーナーへの支払い)でいいと思うのです。(基本料は、入居テナント数で割るとか・・。)

しかし、請求されるのは、実費とは聴いているが、【基本料+使用料】らしいのです。


*基本料は、千いくら~っていってましたが。
*ちなみに、共益費というものはナシです。


この辺り教えてください。

補足テナントに子メーターはありました。

基本料をオーナーが自由に決めたらダメだと思いませんか?

普通に考えて、ビルに対して基本料は1つで済んでいるなら、基本料÷テナント数ですよね?

閲覧数:
1,962
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

編集あり2010/11/2723:49:25

勘違いされているようです。マンションの共益費に水道代が含まれるなんて聞いた事がありません。
テナントビルの敷地に受水槽タンクはありますか?
あった場合、タンクのすぐ側にあるのが親メーターです。
これを水道局が検針します。各テナントにも子メーターがありますよね。その子メーターが誰の物かで決まってきます。子メーターが水道局の物なら直接水道局から子メーター分の請求が来ますが、オーナーが付けた子メーターなら、オーナーからの請求に対して水道料金を払わなければなりません。ビルによりイロイロな支払方法がありますが、一般的には親メーターの料金の均等割だと不公平になりますので、子メーター分の料金を支払って貰う方法が多いですよ。ただし、住宅用の単価ではなく、受水槽は団体用や事業用の単価になるところが多く、基本料金も住宅用より割高に設定されています。
誤差が出るのは承知で、基本料金+使用料金を払うのが一般的ですね。
要は、親メーターの水道局の請求分と子メーターの合計使用分(オーナー請求分)がだいたい合えば良いはずです。
単価が違うのでピッタリ合う事はまずないです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2010/11/2802:46:52

テナントビルにおける水道料金の徴収方法としては、テナントが個別に水道局と契約する場合と、ビル全体で水道局と契約する場合とがあります。
ビル全体での契約の場合でも、テナントによって水道使用量が異なることも多いので各テナントへの料金請求の根拠が必要となるため、個メーターがついていることが普通です。
このとき、オーナーから各テナントへの請求金額の計算ルールは、オーナーが独自に決めることが普通であり、これによってオーナーは幾らかの差益を得ています。
オーナーから各テナントへの請求手数料や、個メーターの検針実費といった感じです。
あなたのオーナーは、基本料+使用料という形をとっているのでしょう。
契約書の記載は、「使用量を基にしたオーナーの計算による金額」などとなっていると思いますので確認してください。
水道料金は実費でいいと聞いたようですが、オーナーや仲介不動産屋の発言としたら問題ですが、一般論として聞いたのならそれは間違いとしか言えません。
なお、マンションの管理費に含まれる水道料金は、共用部分において使用される水の分であり、各戸が使用する分は個別の契約になっているはずです。

ocd********さん

編集あり2010/11/2722:00:07

ビルに対して基本料じゃねぇ馬鹿。個人に対してだよ。君は開栓依頼書出したんだろ?

cro********さん

編集あり2010/11/2720:13:06

水道局関係に勤務しております。
ビルの場合ですが親メーター検針、個別メーター検針どちらも存在します。
オーナーからの請求ということは親メーター検針ということですので普通はテナント内に子メーターがあるはずです。
飲食店や小売店によっても使い方まちまちですのでこの場合均等割りでは不公平が出るからです。

基本料というのはどういうものかわかりませんがこれに関してはオーナーが勝手に決めることが出来ますよ

補足について
水道料金は基本料金と従量料金とで構成されますが従量料金は多くなればなるほど単価が高くなります。
つまり全体で1000㎥を5店舗で使ったとします。それぞれ同じ割合で使うと仮定すると1店舗200㎥分の金額
もらえばいいということになりますが200と1000では単価が違う為それではオーナーが損することになりますし
オーナーは親メーターから先の子メーター含む給水管の保守点検もしなければなりません。
その為に別途料金いただきたいということではないのでしょうか?
ただオーナーがこの部分で利益得ようと思えばいくらでも乗せることが出来ますので最低限の保守点検費用の積み立てであるなら支払わなければならないと思いますよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる