ここから本文です

「ブレーキ」・「アクセル」の踏み間違え

toy********さん

2010/11/2918:54:36

「ブレーキ」・「アクセル」の踏み間違え

AT車でブレーキとアクセルを踏み間違って、お店に突っ込んでしまう事故が後を絶ちませんね。
ここで疑問なのですが、どうやって間違えたのでしょうか?

駐車する時は(後退、前進ともに)クリープを使えばいいのですから、ブレーキペダルに足を乗せたままブレーキを強めたり弱めたりすればいいですね。

それに常に右足はアクセルペダルかブレーキペダルに乗っているわけですよね。
どうすれば、アクセルとブレーキを踏み間違うようなことが起きるのでしょうか?


右足を「どちらのペダルにも乗せていない状態」にしていたのでしょうか?
それにしたって、アクセルとブレーキはペダルの位置は近いかもしれませんが、実際に踏めば足を持っていく位置はアクセルとブレーキで全然違いますよね。

どうすれば間違うのでしょうか?
疑問でなりません。

閲覧数:
494
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2010/11/2923:46:58

あの事故に共通するのは、
進みたい方向の逆に激突していることです。

つまり、進みたい方向の逆にギヤが入っています。

普通、車を動かす時は、
ギヤを入れてから動かします。
アクセルを踏んでからギヤを入れる人はいませんよね。

つまり、すでに進行方向の逆にギヤが入っている。

ちゃんとブレーキペダルを踏んでいる
(車はとまっている)

発進しようとして、ブレーキペダルから足を離す
(そうするとクリープで車は逆方向に走りだす)

あわてて、アクセルを踏んでしまう。
(車は逆方向に暴走する)

という状況が考えられます。

もし、ただのペダル踏み間違えであれば、
どの車も進行方向の逆に暴走している点が説明できません。
追突事故、飛び出し事故も増えるはずです。

運転者は正しいペダル操作をしていたにも関わらず、
前進、後退のギヤを間違えたことで、
自ら、意識してブレーキと反対のペダルを踏んでしまった。
そう考えられます。

おそらく、踏んでいるペダルが間違った動きを引き起こした場合、
とっさに、反対側のペダルでリカバリーしようとする、
一種の脳内でのパニックが原因ではないかと思います。

ブレーキを緩める(車が逆方向に走りだす)
このペダル違うじゃん!
とっさに反対側のペダルを踏んでしまう。(更に車は暴走する)

まあ、あくまでも私の仮説ですが。

質問した人からのコメント

2010/12/1 02:37:50

みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ycq********さん

2010/11/2920:39:12

アクセルとブレーキはペダルの位置は近いかもしれませんが、実際に踏めば足を持っていく位置はアクセルとブレーキで全然違いますよね・・・・・
発言に矛盾がありますね
ペダルが近いから間違えるのでしょ
ペダル間隔を広げれば間違えない
それは右足はアクセル
左足はブレーキで

kwn********さん

編集あり2010/11/2922:06:52

バックのときは特にそうですが、体をひねって後ろを見たりしていると、座っているポジションがずれます。
これによって、踏み間違いが生じることはあると思います。
ゆるい坂になっている場合などは、クリープだけでは後退できない場合もありますし、普段からアクセルを使って勢いよくバックしている人もいます。

あとは、車の特性を理解していない場合。誰でも、間違って一瞬アクセルを踏んでしまうことはあると思います。
普通は、アクセルを踏むとエンジン回転数が上がり、ワンテンポ遅れて加速するのですが、アクセルをOn-Offのスイッチのように思っている人がいます。
エンジン回転数が上がるとうるさいので、普通は反射的にアクセルから足を離すのですが、「アクセル=即、加速」と思っている人はそれに気付かず、ブレーキと思い込んで踏み続けてしまうことがあるでしょう。

sim********さん

2010/11/2919:25:30

ブレーキペダルが高くなっているための原因もあります。
本人はブレーキを踏んでいるつもりですが、
マリンブーツの場合ブカブカのため、ブレーキ高さまで足を上げられなかった。
サンダル履きの場合も同様、ブレーキペダルに引っかかってペダルに足が乗らなかった。
あっどうしよう、このままではぶつかってしまう、とにかく踏まないと!ということで、
とりあえず踏んでしまう動作が、アクセルを踏んでしまうわけです。
ヤマト、佐川のプロの方々も長靴を履いている時は、間違いの経験があるそうです。

コンビニで買い物帰り、この弁当どこで食べよっか?
このプレゼントは喜んでくれるかな?なんて、うっきうきで別のことを考えてエンジンをかけようものなら、
間違いの元になるようですよ。

どちらも経験あります。
運転する履物は、必ずズックにしています。
そしてエンジンをかける前は、深呼吸を1回します。

kil********さん

2010/11/2919:19:45

人がふと飛び出してきたり、何か「ハッ」とする事が起きたときに反射的に間違えてしまうんでしょうかね。
私がテレビで見た、ある踏み間違いをしてしまったお年寄りは、最後まで自分はブレーキを踏んでいたと主張していたそうです。(実際は、アクセルペダルに踏み込んだ後があった。)
恐らく自分のミスを、認めたくないのではなく、本当にブレーキを踏んだ気でいたんでしょうね。

人間、運動神経が衰えてゆくと、そういうミスも稀に起きてしまうのだと私は思っています。特にとっさの出来事の場合には。

MT車で、日ごろから頭使って運転していれば、少しは減るのかな・・・
MT車で踏み間違えしたケースってあるんですかね?(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる