ネックレスとブレスレットについて…どちらが着け易いですか? 長文です。男女問わずお尋ねします。 引き輪・カニカン・マンテル金具(トグルとバー)・フック等、留め金具についての質問です。

ネックレスとブレスレットについて…どちらが着け易いですか? 長文です。男女問わずお尋ねします。 引き輪・カニカン・マンテル金具(トグルとバー)・フック等、留め金具についての質問です。 アクセサリーを作っています。私は基本的に右手にそれらの金具を持って着けるので(※マンテル金具はバーを右手)作る時にもそうなるようにデザインを統一して作っています。 また、私はふだん左腕にブレスレットを着けるので、それらの金具を右手に持って、ブレスを左腕に乗せ、手首の手前側(親指側)ではなく、向こう側(小指側)で留める動作?をしています。 裏と表があり、上下が決まっているブレスの時も、それらの金具をネックレスと同じように正面向かって左側にくるようにしています。 下の図のように、左側にそれらの金具を、右側にトグルやアジャスター等です。 ●表面として ~上(顔側) ~ 左========右(+アジャスター等) ~下(胴側)~ ↑ ここ(左)に引き輪・カニカン・バー・フック等です。 ネックレスもブレスレットも同じです。 私は右利きなので、着け易いようにとデザインを統一していたつもりで(一般的にも右利きが多いと思っていたので) あくまでも私の場合ですが、ネックレスの留め金具を左手に持つと留めづらいし、ブレスも手前側(親指側)だと留めづらいです。 最近、他のハンドメイド作家さんのネックレスとブレスを見ていて、ネックレスはデザインによって留め金具の位置が右だったり左だったり、ブレスは全て私とは逆(図だと左にアジャスター等)な事に気が付きました。 多分ブレスの金具を留める時、手首の手前側で留めるんだろうとも思いました。 その人は何年も高額でたくさん販売していて、とても人気があるらしい人なので、急に私はずっと間違っていたのかな?と不安になりました。 裏表や上下のあるブレスの時が一番悩んでいますが、通常は左右どちらに留め金具が着いているデザインが正しいのでしょうか? 皆さんはネックレスやブレスレットの留め金具がどちらにあると着けやすいですか? ブレスはどちらの腕に着ける事が多いでしょう?どちら側(小指側・親指側)で留める動作ですか? 女性用が多いですが時々男性用も作るので、男女問わずたくさんご意見頂けると嬉しいです。購入したアクセサリーの金具が留めづらかった経験等もありましたらぜひ教えて頂けると幸いです。 よろしくお願いします。

レディース全般5,914閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

右利きの男性です。 時計を左側に付けるという習慣からかブレスレットは右手首に付けることが多いです。 時計をしない場合は、左手首にバングル付けて別のブレスレットは右手首に付けることが多いです。 ネックレスは両手を使って留めるので何の苦労もありません(バングルも留めるところがないので楽です)がブレスレットは片手で留める必要がありますが左手で留めるのに慣れてしまったので特に苦労は無いです。 要するに慣れの問題です。

その他の回答(2件)

0

私も作る際にちょっと考えますが、基本的に右利き用にしてます。 しかし、使う人次第ですからねえ。ペンダントのチェーンなんかで、通し方を変えて使えるのは変えれば良いし、 それが無理でも慣れるでしょう。 反対の手ではどうしても出来ないけど、どうしても付けたい!という不器用さんは人に付けてもらえれば良いのです。(*^_^*)

0

んー・・・まぁ先の回答者様の仰るように慣れって部分はありますが、あくまでもそれはちゃんと作られた物だから必然的にちゃんと着けれるって話なんですよね。 実際一般的にどうなんでしょうかね? 別に私自身、どっちじゃないとダメなんだって言うような、縛りは聞いた事が無いというか・・・。 右利き左利き、右手用左手用と分けれますが、そんなことしてもしんどいだけですし、正直オーダーでも無ければ関係無いです。 ですので私は、人に着ける際にネックレスなら後ろからチェーンを前に通して、右手から左手に引っ掛けるように。 腕なら、対面で腕を前に突き出してもらって、手首に下からチェーンを通して右から左に着けるような向きで作ります。 ただ、表裏だけの問題ならこれを主にしますが、流れがあったり向きによって着用したバランスがおかしくなるような場合、別に右手用左手用と考えたりする事もありますが・・・ でも基本この向きで着けたいから、こう頑張って通すって話になるんで、やっぱり慣れとなる話じゃないでしょうか。 問題があるとすれば、クランプの機構によっては普段生活してる動きで落ちてしまう向きが有ったりしますので、そこだけ厳密に考えれば何ももんだいは無いでしょう。