ここから本文です

夫のDVで悩み離婚を考えています。

nizi98mitaさん

2010/12/923:28:36

夫のDVで悩み離婚を考えています。

3つ年上の旦那とは結婚10年6歳3歳の子供がいます。普段から喧嘩はありましたが喧嘩の域を超えてきたのは子供が産まれてからです。

DV(暴力面)足で頭、体を蹴る。ほっぺや頭を殴る 今まで10回以上
(精神面)毎日のように私をなじる、何をやってもだめ、尊敬出来る物は何一つない。ここは俺の家だ、早く子供二人連れて実家に帰れ。愛のない奴との子供なんてかわいくない、いつになったら上手い料理が出てくるんだなどもっと数えきれない程の屈辱。
運転中イライラしていると近所だろうがどこだろうが急にスピードをあげて追い越しを何度もする。(私が妊婦、子供が新生児の時でも)
子供に対しても生々しいニュースの説明、子供の友達の悪口を言う。私に殴るような強さで子供の頭を殴る今まで3、4回程(今の脳みそいってんなーと平気で言う。)仕事の疲れを理由に公園に遊びに連れていかない。家でも殆どゴロゴロして遊ばないがゲームは積極的。

暴言暴力は全て子供の前です。上の子は泣いて止めてよー怖いよーと泣き下の子もぼーっと見ています。
それでも子供はパパが好きだ父親がいない子になる環境がかわいそうという思いで耐えて生活してきましたが先月浴びせられた暴言で今まで我慢に我慢を重ねてきた量が超え人は変わらないこの人はもうダメだと離婚を決意しました。

親にはまだ人として最低な部分全てを話していないのでどれだけ深刻に受け止めているかは分かりませんが、皆さんから考えてこの状況で子育てをして愛の全く冷め切った夫婦を続けていくのが子供の為だと思われますか?旦那がいる間は胸のあたりがムカムカして子供に対しても自分らしく振る舞えず笑えません。仕事でいない日は朝から意識してる訳でもなく心が晴れた感じで楽しく家事育児が出来ます。
もう少し考えたほうがいいでしょうか?

補足皆さんの意見大変ありがたく涙しながら読んでいます。何度も離婚を考えた際自分の稼ぎ養育費や母子手当等で生活が回らないことそれに会話をしないと急に優しく家事育児も積極的それを反省と思い考え直してきたのです。しかし二日もしないうちに暴言の繰り返しでもういい加減旦那に嫌気がさし怒り憎しみの気持ちです。シングルのほうが自分らしく子供にも少なくてもDV目撃等の影響はないと考えセンターで悩み相談をしています。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
684
回答数:
14
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/12/1000:44:50

DV男は結婚したり子供ができたりして、容易に別れられない状況
になると本性を現し、エスカレートしてきます。

そのまま結婚生活を続けていると、主さんが精神的にやられてしま
いますし、お子さんのトラウマが蓄積していくだけです。
お子さんが怖がってますし、危害を加えられているのですから、むし
ろ離婚してお子さんを守ってあげないといけないと思いますよ。

DV男は相手が離れていくとなると、優しくしたりして必死で引き留め
ようとすることもありますから、注意して下さい。

質問した人からのコメント

2010/12/15 23:55:55

皆さんからの多くのご意見とても胸にしみました。他にもありえない事が多すぎで言い切れない部分が多かったのですが、これだけのものでも離婚を考えるのは浅はかではなかった、他人もそう考える、私は将来の子供の影響を考えすぎなだけではなく間違った判断ではなかったと知る事が出来て前向きに勧める事が出来そうです。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tantobokuさん

2010/12/1312:51:38

そんな夫婦続ける必要ないですよ
子供の為を思うならもっと自分を大事にして下さい
子供は愛がないとちゃんと育ちません
その愛を注ぐのはあなたしかいないでしょ
あなた自身を大事にする事が子供の為になるんですよ
だから自分さえ我慢すればなんて考えはおかしい
急に優しくなるのはDVの典型でしょ

離婚を強く勧めます
しかし、養育費などお金のことはしっかり専門の方と相談されたほうがいいです
そこだけは詰めておきましょう

place_hugoさん

2010/12/1110:26:33

DVは犯罪です。許す必要はありません。

DV加害者以外は家族全員が被害者なんですよ。
お子さんも被害者なんですよ。
分かっていますか?

あなたが、ご主人のDV行為を黙認して、
DVが存在する家庭で育児することを決めたなら、
あなたもお子さんに対して加害者とみなされますよ。
あなたがお子さんにDVを行っている事と同じという事です。

どんな両親でも、両親がそろっているだけで子供は幸せなんですか?
あなたの一方的な考えをお子さんに押し付けているだけですよね。
父親が居ないくらいなら、常に暴力が存在するような家庭のほうが
お子さんの為になると本気で思っているのでしょうか・・。
お子さんの精神面が心配です。

あなたしかお子さんの身の安全を守れないんですよ。
母親としての責任や自覚を持って、
お子さんを安全な環境で育てて欲しいと思います。

DVや虐待行為について役所に相談してはいかがですか?
問い合わせれば相談窓口につないでくれますよ。

yak3la5さん

編集あり2010/12/1016:47:33

よく考えた方がよいと思います。
最も肝心なことが書かれていないので結論を出しようがありません。
最も肝心な事というのは離婚後、子供を抱えて経済的に自立していけるかどうかという事です。

夫からの金は当てになりません。
まず慰謝料について他の投稿者さんからも書き込みがありましたが、大した額ではないので多くの場合、弁護士の費用で消えてしまい赤字になることも少なくありません。
養育費は決められた額を後で支払わなくなる男性も少なくありませんが、ほとんどの場合泣き寝入りせざるを得ないのが実態であり、慰謝料以上に当てになりません。

生活保護費は当然、誰でも貰える訳ではありません。
貯金も収入も少ない人が優先されますから貰える状況にあるという事は逆に言うと極めて危険な状況にあるとも言えます。将来、担当者が代わって打ち切られたらたちまち生活は行き詰ってしまいますから。

結局は自分の稼ぎが一番の頼りになります。
十分な経済力のない人が安易に離婚した結果、生活が成り立たなくなり母子心中をしたり売春で家族の生活を支えるようになった事例は少なくありません。
売春に抵抗がないなら話は別ですが、そうでないのならまともな仕事に就く必要があります。

下記のサイトでDVの知られざる恐るべき実態やDV離婚などについて詳しい解説がありますので参考までに読んでみてはいかがでしょうか。
http://www.geocities.jp/fghi6789/dv.html#dvrikonsangyou

編集あり2010/12/1114:17:40

こんにちは文面の通りでしたら、離婚するのが賢明だと思います。確かに子供さんのことを思えば、離婚はどうかと思いますが、しかし貴方には貴方の人生があります。貴方が離婚して幸福なら、それはお子さんの幸福につながります。今の日本は2分に一組が離婚しています。それに離婚してあらたに再婚する道もあるので、あまり悲観的にならないでください。弁護士には相談されましたか?夫からの慰謝料請求のためには証拠が必要です。暴言を録音するとか、医師 に診断書を書いてもらうとか、ゆくゆく裁判になってもその方が断然有利です。離婚に備えた準備が必要です。まずは弁護士に相談しましょう。慰謝料の相場は40から 50万くらいです。今後の生活ですが、介護職はいかがでしょう。私が以前勤務していたデイサービスにはバツイチで立派に働いている女性がいました。持病があるのに一生懸命でした。実家には帰れないのですか?とにかく前向きに行動するのがベストだと思います。頑張ってください。

shyomahloveさん

2010/12/1015:30:46

正直、あなたが何を考えているのかわかりません。

離婚せずにいる方が、子供の為でしょうか?って本気で思ってるんですか?


何をされても少し自分の中で旦那さんが好きな気持ちがあるから離婚出来ないだけじゃないんですか?

一刻も早く別れて別々に暮らしてほしい、子供が取り返しのつかない事になったらどうするつもりですか?
あなたの判断一つで子供の将来は決まります。

あなたには責任があるんです。

目を覚まして下さい。どうした方がいいかはもうわかっているはずです。


父親がいなくたって、子供は育ちます。あなたが一人で育てていく自信がないだけなのでは?


私は母子家庭ですが、母は父の養育費など、一切もらわず、一人で私たち子供4人を立派に育てあげてくれました。

公務員、エステティシャン、主婦、など、兄弟皆立派に育ちました。

あなたがしっかりしなければ、今、子供を守れるのはあなたなんですよ。しっかりしてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。